2017年11月11日10時00分

機種変更後に便利! 新機能をスムーズに使いこなすXperiaテク

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ほかのメーカーのスマホから機種変更をしてXperiaを使う場合、いろいろと便利な機能に気が付かないこともあります。そんなときにオススメなのが「アシスト」機能。まずは設定にある「アシスト」をタップして起動させてみましょう。

80
設定→システム→ジャンルある「アシスト」にアクセス

 アシストには、新機能や機器のカスタマイズ方法がチェックできる「Xperiaの紹介」や、使い方のコツをまとめた「Xperiaのヒント」。さらに時間を指定して、その時間内だけ各種機能の設定を変更する「Xperiaアクション」が用意されています。

80
「Xperiaの紹介」や「Xperiaのヒント」のほか、スマートクリーナーやいたわり充電といった項目にもアクセスできる

 「Xperiaの紹介」は「新機能」や「機器をカスタマイズ」、「データを保護」、「Xperiaサービス」の4つがあり、タップするとそれぞれに関連する機能を簡潔に説明してくれます。新機能やXperiaオリジナルの機能は意外と気が付きにくいので、ここでチェックすればすぐにわかります。

80
Xperiaを使いこなすためのポイントがチェックできる
80
イラスト付きで簡潔に説明してくれるのでわかりやすい

 「Xperiaのヒント」は、Xperiaを使いこなす上で知っておくと便利なテクなどを紹介しています。テクは定期的にアップデートされているので、気が向いたときにチェックしておくといいでしょう。

80
Xperia使いこなしのテクが掲載されている
80
状況にあった機能やアプリを紹介している

 「Xperiaアクション」は「就寝中」や「海外に滞在中」など利用シーンに合わせて設定をまとめて切り替える機能です。たとえば就寝中はグッスリ眠りたいので、通知やLEDはオフにしておく、といった設定が可能です。

80
シーンに合わせ設定が用意されており、オンにすれば設定が切り替わる

 就寝中に用意されているのは「機内モードをONにする」や「通知LEDをOFFにする」といった6項目。設定はチェックボックスをオンにするだけなのでカンタン。これで指定された時間はこの設定が有効となり、時間外になると自動で設定は戻ります。

80
就寝中に用意されているアクションは6つ。時刻や曜日、場所も指定可能

 初めてのXperiaを使うユーザーだけでなく、XperiaからXperiaへ機種変更したユーザーも、このアシストで新機能などをチェックしておけば、Xperiaのポテンシャルをフルに使いこなせること間違いなしです。

※Xperia XZ Premium SO-04J/Android 7.1.1で検証しました。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking