2017年11月10日18時00分

アップルストア表参道iPhone X行列に並んでいる37%の人は「ライブ配信をした経験がある」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アスキーの会員サービスASCII倶楽部では、会員の方だけが読めるさまざまな連載や特集が毎日更新中。有料の会員サービスですが、現在3日間無料キャンペーンを実施中です! 詳細は記事末尾をご確認ください。

 本日は、ASCII倶楽部で11月2日に公開した「アップルストア表参道iPhone X行列に並んでいる37%の人は『ライブ配信をした経験がある』」を紹介します。


ライブ配信メディア完全解剖
Apple Store 表参道で「iPhone X」発売を待つ待機列の先頭の様子(2017年11月2日10:30頃)

 Appleのスマートフォン「iPhone 8/8Plus」が発売されておよそ1ヵ月ちょっと。今度は、「iPhone X」がついに明日(11月3日)発売されます。前日である今日(11月2日)11時時点ではApple Store 表参道より表参道交差点方向へ70名以上の人が既に列をつくり、さらにその列は午後に入ってから表参道交差点を曲がり外苑前の方向へ伸びています。

 これまでのiPhone発売日は平日でしたが、今回のiPhone Xでは発売日が休日に設定されたことから、おそらくこの後、夕方から発売当日朝にかけてより一層、列に並ぶ人が増えていくことでしょう。発売直前にはいったいどのぐらいの行列となるのか気になるところです。

 そこで、明日(11月3日)の「iPhone X」の発売を待つ人々へ、街頭アンケートを実施してみました。質問した内容は3つ。

(1)「ライブ配信、知ってますか?」
(2)「見たことがあるライブ配信のプラットフォームはどこですか?」
(3)「やったことがあるライブ配信のプラットフォームはどこですか?」

 いままさに、Apple Store 表参道でiPhone Xの発売を待つ人々のうち、アンケートにご協力を頂いた方の数に限りがあり「街頭アンケート」と言えるほどの十分なサンプル数にはなりませんでしたが、「ライブ配信」はどのぐらい認知度があるのか、そして、どのプラットフォームに多く接しているのか、プラットフォームそのものへの感想を聞いてみると、若い世代の人たちが感じている「ライブ配信」へのイメージがちょっと違った視点で垣間見ることができたのです。

 iPhoneが発表されるとき、夜中にもかかわらず日本でも多くの人が発表会中継をリアルタイムで視聴しています。iPhoneが発売するにあたって今回のように並ぶ人は(話題性が大好きな人もいますが)並々ならぬ熱意をもったコアなユーザーだらけでしょう。こういったユーザーはiPhoneの発表をリアルタイム視聴するなど、ネットで起きる流行や文化にも敏感であると思われます。そこで今回、いまネット文化に根付きつつあり、配信する側としても視聴する側としても身近な「ライブ配信」に対するアンケートを実施することにしたのです。

 今回の記事はiPhone Xの発売を待つ行列が伸びていく、Apple Store 表参道の現場からお届けします!

ライブ配信メディア完全解剖

10代は「白」、20代は「青」、30代は「黄」、40代は「緑」、50代は「赤」のカラーシール
男性は(小)のカラーシール、女性は(大)カラーシールで分けています
回答は男性10代7名、20代23名、30代3名、40代4名、50代2名の合計39名
女性20代4名、30代1名、50代1名の合計6名。男女合計45名の方々にご協力いただきました。

質問(1)「ライブ配信、知ってますか?」(単回答)

◇ 知ってる(見る専門)25名
10代男性 4 / 20代男性 16 / 30代男性 1 / 40代男性 2 /50代以上男性 1
10代女性 0 / 20代女性 1 / 30代女性 0 / 40代女性 0 / 50代以上女性 0

◇ 配信をやったことある 17名
10代男性 3 / 20代男性 7 / 30代男性 2 / 40代男性 1 /50代以上男性 1
10代女性 0 / 20代女性 2 / 30代女性 1 / 40代女性 0 / 50代以上女性 0

◇ 知らない(見たことがない)3名
10代男性 0 / 20代男性 0 / 30代男性 0 / 40代男性 1 /50代以上男性 0
10代女性 0 / 20代女性 1 / 30代女性 0 / 40代女性 0 / 50代以上女性 1

 ライブ配信を「知らない(見たことがない)」と答えたのは40代男性、20代と50代女性の3人だけ。理由は「ガラケーを使っているから」。それ以外の人は、スマートフォンを使っており、「知ってる(見る専門)」もしくは「配信をしたことがある」と答えた人がほぼ全員。

 うち、約55%の人はライブ配信を「知ってる(見る専門)」、約37%の人は「配信をしたことがある」に回答。

 なお、「配信をしたことがある」人は「知ってる(見る専門)」人の数には入っていないため、アンケートに答えて頂いた方の約93%が「ライブ配信とのなんらかの接点がある」ということになります。

質問(2)「見たことがある(知っている)ライブ配信のプラットフォームはどこですか?」
※(1)で「知ってる(見る専門)」と答えた人のみの複数回答


 続きは「アップルストア表参道iPhone X行列に並んでいる37%の人は『ライブ配信をした経験がある』」でお楽しみください。

 なお、こちらの記事の続きを読めるのはASCII倶楽部会員の方限定。いまならASCII倶楽部3日間無料お試しキャンペーンを実施中! 詳細は下記をご覧くださいませ。

 ASCII倶楽部には、今回紹介した記事だけでなく、PCやスマホ、カメラ、テレビ、オーディオなどの会員だけが読める連載が毎日更新されております!

3日間無料トライアルキャンペーン実施中!

 アスキーの会員サービス(月額1080円)「ASCII倶楽部」では、週刊アスキー 電子版の最新号から過去4年ぶん以上のバックナンバーが読み放題となっております。

 加えて、ASCII倶楽部では会員の方だけが読める連載・特集記事やニコ生のアーカイブ、さらにはイベント(!)も楽しめちゃいます。

 そんな月額サービスのASCII倶楽部はただいま3日間無料トライアルキャンペーンを実施中。トライアルキャンペーンでは、ASCII倶楽部のすべてのコンテンツを利用できるので、期間内であれば週アスも読み放題!

320

会員制読み放題サービス
ASCII倶楽部(アスキークラブ)

■利用料金
月額1000円+税(税込1080円)
※毎月1日~末日までの利用料金として

■支払方法等
●クレジットカード
* VISAカード/MasterCard/アメリカン・エキスプレスカード/JCBカード
●auかんたん決済
●ドコモケータイ払い
●Amazon アカウント
※auかんたん決済、ドコモケータイ払いを選択された方は、3日間無料キャンペーンをご利用いただけません。※ご利用になる決済機関によって決済時期及び決済方法が異なります。
それぞれの決済機関が定める利用規約等をご確認ください。

■提供時期
月額利用料金の支払い後、すぐに利用可能。

■推奨環境 <端末・ブラウザ>
【PC】
・OS
Windows 7 以上 , Mac OS X 10.10以上
・ブラウザ
(Windows)Internet Explor 11※Edgeは除く , Google Chrome , Firefox
(Mac)Safari
【スマートフォン】
・OS
iOS 8 以上 , Android 4.x以上
・ブラウザ
(iOS)Safari
(Android)Google Chrome

URL ASCII倶楽部

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking