2017年11月10日13時00分

シチズン、光で発電するスマートウォッチ「エコ・ドライブ Bluetooth」新作

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
z
BZ1025-02F

 シチズン時計は11月10日、スマートフォンの着信を針の動きや音、振動で通知する「エコ・ドライブ Bluetooth」の新作、「BZ1025-02F」と「BZ1024-05E」を発表した。価格はBZ1025-02Fが8万6400円で、BZ1024-05Eが9万1800円。11月17日から発売する。

 定期的な電池交換やケーブルによる充電が不要で、わずかな光で充電する光発電エコ・ドライブ搭載モデル。2016年に登場した数量限定モデルをベースに、「太陽」をカラーリングテーマとしてデザインした。

 BZ1025-02Fは日の出をイメージしており、朝日の光をオレンジで、日の光を受けて逆光になる地上をブラックで表現している。

z
BZ1024-05E

 BZ1024-05Eは、金環日食時に現れる光の輪をピンクゴールドで、太陽の光で逆光となる月と周りの情景をブラックで表現した。

 サイズはともにケース径48.0×厚み15.5mmで、ケースにはステンレス、バンドにはウレタンを使用し、ガラスはサファイアガラス(無反射コーティング)を採用する。10気圧防水、充電量表示機能、衝撃検知機能などを備える。バッテリーは1度フル充電すれば、最大4年持つとしている。

 またエコ・ドライブ Bluetooth専用アプリを使うと、電話、メール、LINEなどの着信の通知やアラームの設定がスマホからできる。

 さらにスマホの時刻情報を受信して時間をあわせる「簡単時刻修正」や、光による発電量を確認できる「ライトレベル インディケーター」などの機能も備える。アプリの対応OSはiOS 9.3以上、Android 5.1以上。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking