2017年11月06日18時00分

プロカメラマンが教えるiPhoneカメラの正しい使い方

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アスキーの会員サービスASCII倶楽部では、会員の方だけが読めるさまざまな連載や特集が毎日更新中。有料の会員サービスですが、現在3日間無料キャンペーンを実施中です! 詳細は記事末尾をご確認ください。

 本日は、ASCII倶楽部で11月1日に公開した「プロカメラマンが教えるiPhoneカメラの正しい使い方」を紹介します。


201710iphone

 今どきは、コンパクトデジカメ(コンデジ)ではなく、いつも持ち歩いているiPhoneを使ってスナップ撮影するのが当たり前だ。解像度1200万画素と、1800~2000万画素クラスが多い普及価格帯のコンデジより画素数は少ないものの、大判のプリントで比較しない限りは画素数に不満を覚えることはないだろう。また、操作系もディスプレーのタップやスワイプと、コンデジと比較すると直感的に扱えるのもメリットのひとつだ。

201710iphone
iPhoneなどのスマホは基本的にディスプレーをタッチして撮影操作を行なう
201710iphone
被写体をタッチして撮影がiPhone撮影の基本

 ただし、コンデジ代わりにiPhoneをメインカメラとして使うことを考えると、先述のとおり操作系が異なるだけでなく、撮影機材としての仕様にも違いがある。

 iPhoneとコンデジとのいちばん大きな違いは、光学ズームがないことだ。デュアルレンズのiPhone 8 Plusは光学2倍の望遠撮影が可能だが、望遠と広角側は切り替え式。2倍以上の倍率で撮影したい場合は、多少画質は落ちるもののデジタルズームとなる。

iPhoneとコンデジの画角の違いを確認する

 iPhone 8 Plusの画角は広角側が35mm換算で29mm相当、光学2倍の望遠側が59mm相当。切り替え式の光学2倍なので光学10倍超が標準のコンデジに比べると画角の幅は狭い。まず作例比較に利用したソニーの光学20倍ズームコンパクトデジカメ「DSC-WX350」とのスペックを確認してみよう。

 iPhone 8 PlusDSC-WX350
静止画記録サイズ4032×3024ピクセル4896×3672ピクセル(4:3)
カメラ(リア)12メガ×2
/F値1.8、2.8
(イン)700メガ/F値2.2
18.2メガ
/F値3.5~6.5
焦点距離29mm/59mm25mm~500mm(静止画4:3)
ISO感度自動/20~2000相当
(編集部測定値)
80~3200相当
光学式手ぶれ補正
(iPhone 8 Plusは広角側)

 iPhone 8 Plusはインカメラの有無はあるものの、リアカメラがデュアルレンズで広角(標準)と光学2倍の切り替え式なのが大きな違い。対するDSC-WX350は光学20倍ズームだ。どちらも光学式手ぶれ補正に対応するが、iPhone 8 Plusは広角側のみが対応する。次に、両者の画角の差をチェックしていこう。

【iPhone 8 Plusの画角】

 iPhoneの標準、光学2倍、デジタルズーム5倍、デジタルズーム10倍の画角の作例。デジタルズーム10倍ではさすがにざらつきが目立つが、拡大しなければ十分きれいだ。

201710iphone
標準29mm相当(F値1.8、焦点距離29mm、シャッタースピード1/2288秒、ISO相当感度20)
201710iphone
望遠59mm相当(F値2.8、焦点距離59mm、シャッタースピード1/774秒、ISO相当感度20)
201710iphone
デジタルズーム145mm相当(F値2.8、焦点距離145mm、シャッタースピード1/774秒、ISO相当感度20)
201710iphone
デジタルズーム287mm相当(F値2.8、焦点距離287mm、シャッタースピード1/592秒、ISO相当感度20)

【コンパクトデジカメ(ソニーDSC-WX350)の画角】

 光学20倍ズームのソニー製コンパクトデジカメ「DSC-WX350」の画角。高い光学ズーム倍率が利点だ。

201710iphone
25mm相当(F値3.5、シャッタースピード1/1000秒、ISO相当感度80)
201710iphone
27.3mm相当(F値3.5、シャッタースピード1/1000秒、ISO相当感度80)
201710iphone
57mm相当(F値4.5、シャッタースピード1/640秒、ISO相当感度80)
201710iphone
142mm相当(F値5.6、シャッタースピード1/400秒、ISO相当感度80)
201710iphone
288mm相当(F値6.3、シャッタースピード1/250秒、ISO相当感度80)
201710iphone
500mm相当(F値6.5、シャッタースピード1/250秒、ISO相当感度100)

 上記の作例のようにiPhoneとコンデジの画角には差があるものの、iPhoneはデジタルズームが優秀なので気軽にデジタルズームを活用して撮影してもいいだろう。画面タッチだけで完結する操作系も直感的で扱いやすく、一般的な用途ではふつうにコンデジ代わりに使える。


 続きは「プロカメラマンが教えるiPhoneカメラの正しい使い方」でお楽しみください。

 なお、こちらの記事の続きを読めるのはASCII倶楽部会員の方限定。いまならASCII倶楽部3日間無料お試しキャンペーンを実施中! 詳細は下記をご覧くださいませ。

 ASCII倶楽部には、今回紹介した記事だけでなく、PCやスマホ、カメラ、テレビ、オーディオなどの会員だけが読める連載が毎日更新されております!

3日間無料トライアルキャンペーン実施中!

 アスキーの会員サービス(月額1080円)「ASCII倶楽部」では、週刊アスキー 電子版の最新号から過去4年ぶん以上のバックナンバーが読み放題となっております。

 加えて、ASCII倶楽部では会員の方だけが読める連載・特集記事やニコ生のアーカイブ、さらにはイベント(!)も楽しめちゃいます。

 そんな月額サービスのASCII倶楽部はただいま3日間無料トライアルキャンペーンを実施中。トライアルキャンペーンでは、ASCII倶楽部のすべてのコンテンツを利用できるので、期間内であれば週アスも読み放題!

320

会員制読み放題サービス
ASCII倶楽部(アスキークラブ)

■利用料金
月額1000円+税(税込1080円)
※毎月1日~末日までの利用料金として

■支払方法等
●クレジットカード
* VISAカード/MasterCard/アメリカン・エキスプレスカード/JCBカード
●auかんたん決済
●ドコモケータイ払い
●Amazon アカウント
※auかんたん決済、ドコモケータイ払いを選択された方は、3日間無料キャンペーンをご利用いただけません。※ご利用になる決済機関によって決済時期及び決済方法が異なります。
それぞれの決済機関が定める利用規約等をご確認ください。

■提供時期
月額利用料金の支払い後、すぐに利用可能。

■推奨環境 <端末・ブラウザ>
【PC】
・OS
Windows 7 以上 , Mac OS X 10.10以上
・ブラウザ
(Windows)Internet Explor 11※Edgeは除く , Google Chrome , Firefox
(Mac)Safari
【スマートフォン】
・OS
iOS 8 以上 , Android 4.x以上
・ブラウザ
(iOS)Safari
(Android)Google Chrome

URL ASCII倶楽部

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking