2017年11月02日15時15分

AQUOS senseにSIMフリーモデル登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
1

 シャープは11月2日、AQUOSのスタンダードシリーズ「AQUOS sense」のSIMフリーモデル「AQUOS sense lite SH-M05」を発表した。12月上旬発売予定。

 従来機種(SH-M04)の約2倍の画素数である「フルHD IGZO液晶ディスプレー」を搭載。明るい表示やタッチパネルの高精度化、省エネルギー化を実現。また指が水で濡れていても誤作動が少なく、スムーズに操作できるとする。

 液晶テレビAQUOSの技術を使った「リッチカラーテクノロジーモバイル」により、デジタルシネマの標準規格(DCI)に対応した色再現性で色鮮やかな映像を映すという。動画を明るく鮮やかに楽しめる「バーチャルHDR」も搭載。

 プロセッサーがクアッドコア(1.4GHz+1.1GHz)、メモリーが3GB、内蔵ストレージが32GB。カメラ機能はメインが1310万画素、サブが500万画素。バッテリー容量は2700mAh。

 サイズは約144×72×8.5mmで、重量は約147g。カラバリはWhite/Black/Goldの3色。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking