2017年10月14日17時00分

最強のフェラーリ「ラ・フェラーリ アペルタ」が土俵で公開

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 相撲の聖地である両国国技館にて12日、フェラーリが70周年イベント「Driven by Emotion (情熱に突き動かされて)」を行ない、土俵に見立てたステージで同社の70周年スペシャルモデル「ラ・フェラーリ アペルタ」がアンベールされた。このアペルタはハイブリッドスーパースポーツである「ラ・フェラーリ」のオープンモデルで、限定209台が製造され発売される前に完売。さらに1台を追加し「セーブ・ザ・チルドレン」のチャリティーオークションに出品したところ、約11億円で落札されたという、雲上も雲上カーなのである。

アペルタ
フェラーリ 極東・中東エリア 統括CEO ディーター・クネヒテル氏(奥)と、フェラーリ ジャパン&コリア 代表取締役社長 リノ・デパオリ氏(手前)

 スペックはV12気筒6.3リッターエンジン、ここにモーターを足して963馬力を発生、最高速度は350km/hで0-100km/hの加速は3秒以下と、日本では完全にオーバースペック。いや、世界を探してもこのポテンシャルを発揮できる場所はなかなかないだろう。すでに完売しているので価格はあまり意味ないかもしれないが、約4億5000万円だと言われる。

 そんな貴重なラ・フェラーリ アペルタを動画で舐め回すように撮影してきたので、ご覧いただきたい。すでにイベントは終了しているが、屋外に展示されていたレアモデルたちも合わせてご堪能あれ!

ラ・フェラーリ アペルタ→https://youtu.be/xbaZDodJ0CY


歴代フェラーリ→https://youtu.be/ENUjifmpqeQ


つばさがレビューした488 GTBは→https://www.youtube.com/embed/OOl7kLwONZA

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking