2017年03月23日19時00分

ニフティ、マルチクラウド環境を実現する「プライベートアクセス for Equinix Cloud Exchange」提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
10

 ニフティは3月23日、エクイニクス・ジャパンが提供するクラウド相互接続サービス「Equinix Cloud Exchange」と「ニフティクラウド」を閉域網で接続する「プライベートアクセス for Equinix Cloud Exchange」の提供を開始した。

 Equinix Cloud Exchangeを経由することで複数のクラウドサービスとの相互接続が可能になり、ニフティクラウドをマルチクラウド環境にて利用できる。企業のクラウド利用において、複数のクラウドサービスを組み合わせて最適なシステム環境を構築するマルチクラウドへの要望に応えたサービスとなっている。なお、Equinix Cloud Exchangeに接続する日本のクラウドサービスとしてはニフティクラウドが初となる。

 利用可能リージョンはeast-2で、Equinix Cloud Exchange拠点は東京。利用料金はEquinix Cloud Exchangeとの接続1件につき、以下の料金がかかる。

 
  • 通信速度200Mbps 月額8640円
  • 通信速度500Mbps 月額1万800円
  • 通信速度1,000Mbps 月額1万2960円

 事前にプライベートLANか、ルーターの契約が必要で利用料金が別途必要。プライベートアクセス for Equinix Cloud Exchangeおよび、Equinix Cloud Exchangeに申し込み、両サービスの設定完了後に利用開始となる。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!