2017年09月20日07時00分

iPhoneがオレの人生を変えた

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
bigwave

 YOYOYO!! 調子はどぉYO~!! オレの名前はBUTCH(ブッチ) a.k.a.ビッグウェーブ! 巷では”ビッグウェーブさん”なんて呼ばれちゃってるiPhone大好きなスーパースターだぜ!オレがiPhone大好きってことは、もう分かるよな? そう!待ちに待った新型iPhoneの発売日が9月13日に正式発表されたぜ! dude!!

 毎年この時期になると、「あぁ、またこの季節がやってきたな」と不思議と気が引き締まると同時に「さぁ、今年はどんな仕掛けをカマしてくるんだ!? Apple!!」と期待と激しい高揚感がバチコン湧き上がってくるんだ。毎度、発表前になるとオレのようなiPhone好きの輩がこぞって今回の新型iPhoneについていろいろな憶測をめぐらして楽しんでいる。それを見てオレも新型iPhoneに対する期待度が高まってくるってわけだ。

 そして発表された内容だが、やはりオレみたいな漢には切っても切れないこのフォルムの高級感! オレのキャラクターとナチュラルにリンクしてくれるブリンブリン感がたまらないバディ!!※1 そしてiPhone Xでは顔認証だと!? ならオレのこの顔でも判断してくるのか? モヒカンにサングラスのヒゲモジャなオレを優しく認証してくれたら……そう考えただけで込み上げてくるものがあるぜ。

 カメラ機能が一段とアップしてくれているのも自分大好きなオレにとって激しくありがたいことだ。iPhone1つで撮影、編集、そしてそのままアップまでできてしまう時代。それだけでもすごいのにさらにパワーアップしてくるなんて!※2 iPhone 8 Plusではポートレート機能がアップしてるし※3、全種類で共通しているワイヤレス充電! 毎日を忙しく過ごしているオレにとっては非常に助かる。もう外に出かけるしかない! 早くGETしてセッション、パワーハグしたいぜ!

※1 iPhone 8、iPhone 8 Plusは背面がつややかなガラス素材になっています

※2 iPhone 8、iPhone 8 Plusは背面カメラのイメージセンサーが進化。さらに4つのLEDライトを搭載(クアッドLED True Toneフラッシュ)。シャッター速度を遅くしながらフラッシュを使って撮影することで、夜景と人物を同時にきれいに撮れる「スローシンクロ」機能も備えています

※3 iPhone 8 Plusはデュアルカメラによるポートレートモードがよりシャープに、背景はより自然にボケるようになりました。被写界深度情報をもとに明るさを調整し、あたかも異なる照明で撮影したかのような加工をほどこす「ポートレートライティング」機能(ベータ版)も搭載しています

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking