2017年09月14日17時00分

Core i9&GTX 1080 Ti搭載PCでプロゲーマーがPUBGでドン勝!パソコン工房 大阪日本橋店イベントレポ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ジサトラ

 どもどもジサトライッペイです。9/9(土)パソコン工房 大阪日本橋店の店頭にてインテルのハイエンドCPU「Core Xシリーズ」のセッションを行ないました。その模様を写真中心で届けします。

ジサトラ
今回セッションを開催したのは大阪市浪速区日本橋にあるパソコン工房 大阪日本橋店。セッションは「インテル Core Xシリーズ徹底解説!」と「プロゲーマーがオススメするGAMING PCとは」の2本立てを各2回ずつ行ないました。
ジサトラ
最初のセッション前のふわっとした時間。人が集まるかどうか不安な気持ちをおどけた様子でごまかす僕。
ジサトラ
始まってみれば、ご覧の盛況ぶり。大阪日本橋むちゃくちゃ暖かいです。来てよかった!
ジサトラ
どんどんお客さんが集まってきて店頭はぎゅうぎゅうに。感無量とはまさにこのこと。大阪に引っ越そうかしら。
ジサトラ
Core Xシリーズの魅力を存分にお伝えしたところで、インテルのノベルティー(立体パズルなど)がもらえるじゃんけん大会スタート。
ジサトラ
セッションが終わった後でサインなどを求められる僕。すさまじいもてなしですよ、大阪日本橋。会社辞めたら大阪に住もうかな。
ジサトラ
次のセッション「プロゲーマーがオススメするGAMING PCとは」スタート。このセッションではNVIDIAの元プロゲーマー、谷口さん(noppoさん)と、大阪のeSportsチーム「CYCLOPS」に所属するSa1ntさんを招待。パソコン工房のCore i9-7900X搭載PC「LEVEL-FA29-LCi7SX-XNVI [Windows 10 Home]」を使って、現在Steamで一番人気のゲーム「PLAYERUNKNOWN‘S BATTLEGROUNDS」(通称:PUBG)をプレイします。
ジサトラ
こちらが今回PUBGを快適にプレイできるPCとして用意したパソコン工房のCore i9-7900X搭載PC「LEVEL-FA29-LCi7SX-XNVI [Windows 10 Home]」。BTOメニューで、CPUをCore i7-7800XからCore i9-7900Xにカスタマイズ。わりと描画が重めの設定でも、10コアなのでCPU使用率は最大26%程度(Core i7-7700Kだと最大48%程度)と余裕があります。プレイするだけではなく、配信/録画もするコアゲーマーの方におすすめです。水冷CPUクーラー、メモリー64GB、250GB SSD、1TB HDD、GeForce GTX 1080 Tiを搭載し、お値段は40万2796円(税込)。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking