2017年09月01日18時00分

過去のケータイ5台を再起動! モバイルプリンスの黒歴史が蘇る

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
モバイルプリンス 黒歴史

 KDDIは、直営店のau NAGOYAにて、昔使っていた携帯電話を充電し、データを復活させるイベント「おもいでケータイ再起動」を8月18日~20日に開催しました。

 イベントの詳細はレポート記事を読んでいただくとして、今回のイベント趣旨に賛同したモバイルプリンスは、自宅にあるおもいでケータイを持ち込むことにしました。その数19台です。

モバイルプリンス 黒歴史

 私は沖縄の在住のため、飛行機でau NAGOYAへ向かいます。今回はお盆シーズンで航空チケットが高騰したため、LCCをチョイス。メイン端末の「iPhone 7 Plus」も含めて20台所持していたため、飛行機を乗るのもひと苦労でした。

 「19台持ち込むとドン引きされるのかな……」とワクワクしながらau NAGOYAで端末を取り出しましたが、「みなさん、いっぱい持って来ていますよ。10台超える人昨日も来ていましたし」(KDDI担当者)と拍子抜けする回答が。

 そうです。皆さん、熱い思いを胸に来店しているのです。ということで、携帯電話を再起動し、私の黒歴史おもいでを振り返りたいと思います。

 イベントは大盛況で混雑していたため、バッテリーに最低限のチャージだけしてもらい、自宅で自力復旧を試みました。

モバイルプリンス 黒歴史

 自宅で充電できるように、共通充電器を削るという作業を15年ぶりくらいにやりました! 昔は同じキャリアでもメーカーごとに端子の凹凸がバラバラだったため、充電器の凹凸を削ってフラットにする、「充電フリー化」作業が必要でした

モバイルプリンス 黒歴史

 ここからは自宅でデータを復旧しつつ、私の黒歴史を1番近くで見続けて来た妻にオブザーバーとして参加してもらいます。

1台目:「A1404SⅡ」(au)2005年・18歳のころ使用

モバイルプリンス 黒歴史

 手持ち端末で一番古かったのが、「A1404SⅡ」です。ジョグダイヤル信者であった私は、ずっとソニエリを使っていました。この当時は、沖縄でお笑い芸人として活動していたため、そうした画像も多く出てきました。

モバイルプリンス 黒歴史

妻:この画像の説明をお願いします。

プ:これは高木ブーさんが沖縄で撮影したテレビCMのスタンドインをした時の写真ですね。背丈が一緒だったので、カメラテストや光の当たり方のリハーサルを僕がして、本番でブーさんに立ち場所とか全部伝える仕事だったんですよ。

妻:後ろから押したくなるフォルム。

モバイルプリンス 黒歴史

妻:これは髪の毛をレインボーに染めてた時期のやつですね。

プ:髪の毛の色が多ければ多いほどかっこいいと思っていました。

モバイルプリンス 黒歴史

妻:これはなんの写真?

プ:お笑いライブで、龍潭池(※首里城前の池)に河童が生息している! という映像を流した時の画像ですね。まったくウケませんでした。

妻:でしょうね。12年経っても忘れていないんだね。

モバイルプリンス 黒歴史

妻:すごく痩せている……。

プ:これは、いまより30kg痩せている写真ですね。たしか、不整脈の疑いがあって、24時間センサーつけて数値取っていました。結果は怖くて聞きに行けませんでした。

妻:そんな状況なのに楽しそうなのがなんかムカつく。

 掲載する画像はもちろんフィルタリングしていますが、当時のデータフォルダを覗いての感想は「Twitterの普及が5年早かったら大炎上していた」です。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking