2017年08月16日18時30分

ガストの昼飲みが異常に安く済むのはなぜ? 酒も安いしつまみも安い

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ガスト
ファミレス飲みはコスパ最高!

 ごきげんよう、アスキーの酒好き記者ナベコです。みなさんはお盆時期をいかがお過ごしでしょうか。私はカレンダーどおりお仕事で稼働しておりますよ。無事にお休みをとることができたら、わたしの願いはただひとつ。昼から酒を飲みたい。

 ひゃっほー!

 来ちゃった!

ガスト
ガスト飲みを体験!

 昼から酒を飲めて、安いところ、それはファミレス。今回は「ガスト」でのんべろべろりんになるまでお酒を飲みたく思います。ガストでは15時から18時がハッピーアワー。ビールなどアルコールが安く提供されますよ。昼飲みに最適化されています。

ガスト
ハッピーアワーが安い。

<「ガスト」ハッピーアワー(平日15時~18時)>
・アサヒスーパードライジョッキ449円→249円
・アサヒスーパードライグラス299円→199円
・角ハイボール399円→249円
・麦焼酎(180ml)499円→249円)
・冷酒(白鷹)399円→249円
・チューハイ(350ml缶)399円→249円

※記事内の価格表記はすべて税抜です。

生ビール、ハイボールが249円と安い!

 席についておしぼりで顔をぬぐいながら「とりあえず生」。やってきました、アサヒのスーパードライ。昼のサンサンとした太陽の光が差し込む店内で黄金の液体はより美しく見えました。

ガスト
アサヒスーパードライジョッキが249円。

 ジョッキでたった249円。安い。

 続けざまに角ハイボールも頼みました。間隔をあけず流し込んでいく戦法です。

ガスト
角ハイボールのジョッキも249円。

 ハイボールは炭酸で割っていてすっきりしているぶん、昼からでも罪悪感少なく飲めますよね。あと、ウイスキーは蒸留酒なのでヘルシーでダイエット的にもよし。ダブルでノットギルティです。

 価格は、ビールと同じく249円。

 通常価格が、ビールジョッキ449円、ハイボール399円なので、ビールのほうが値引き率はよいです。そんなことも考慮してみるとよいでしょう。むろん、味はどちらも美味です。酒の味がします。

ガスト
ひぱひぱ~(ヒパヒパはハワイ語の乾杯です)。
ガスト
昼飲み最高! ついつい真顔になってしまいました。

ドリンクバーでライフハックならぬ酒ハック

 ところで、ファミレスの醍醐味というとドリンクバー。ガストでは「デカンタワイン」(399円)や麦焼酎などを註文した人は追加100円でドリンクバーを付けることができます。

 え、アルコールをドリンクバーで割っていいの?

ガスト
いいんです。アルコール×ドリンクバーは楽しい。

 わたしも驚きでしたが、アルコールにソフトドリンクを組み合わせてカクテル感覚で楽しむお客さんも多いようです。そういえば、最近飲み屋で知り合ったタカナシさんというおじさんもファミレスのドリンクバーについて「酒をドリンクバーで割ると可能性が無限大」と言及していました。

ガスト
デカンタワインを頼めば、ドリンクバーを追加100円でつけられます。

 デカンタワインの赤を頼んで試してみました。

 初心者なので、店員さんにどういう割り方がいいかきいてみたところ、スタンダードなのは「赤ワイン×オレンジジュース」とのこと。なるほど、サングリアですね。

 ワインのグラスに、ドリンクバーでオレンジジュースをそそぎます。半分くらい注げばオーケー。

ガスト
グラスにオレンジジュースを入れます。
ガスト
そこに赤ワインを入れると……。たのしー。

 オレンジジュースが入ったグラスに赤ワインを「と、と、と」と流し込み。

 できました!

ガスト
サングリアができました。

 色がきれいなサングリアです。

 おっしゃれじゃないですか!

 昼からファミレスでお酒を飲むというとシャレっけは少ないように思われるかもしれませんが、サングリアなどカクテルにアレンジしたら、昼からロハスなマダム会のような雰囲気になります。

 他にも、遊び心でビールにカルピスを足してみました。

ガスト
ビール×カルピス。
ガスト
さっぱりしていておいしい!

 あら、いやだ。飲みやすくておいしい!

 カルピスビールは乳酸菌の酸味が適度で、喉越し軽やかグイグイ飲めちゃいます。2杯目、3杯目以降はこうやってアレンジしていくのもおもしろいですね。

山盛りポテトフライは絶対頼むべし

 お酒に合うおつまみ向きのフードも充実しています。

ガスト

 今回頼んだのはこれ。

「山盛りポテトフライ」(299円)
「スパイシーケイジャンチキン」(299円)
「海老のシーザーサラダ(ミニ)」(249円)

ガスト
山盛りポテト。
ガスト
厚切りでホクホク。

 特にオススメしたいのは山盛りポテトフライ。この安さでボリュームたっぷり。まさに山盛りです。みんなで飲む時には山盛りポテトフライさえあればちょっとずつつまめて満足。食べるものがなくなって手持ちぶさた、ということもありません。

 厚切りなので、ほっくり優しい風味。ポテトって好き嫌いあまりないですし、お腹も満たしてくれるし、心強いお酒のお供です。

ガスト
スパイシーケイジャンチキンはピリ辛でお酒が進む。

 スパイシーケイジャンチキンは新メニュー。鶏肉をピリ辛スパイシーに仕上げていてお酒が進みます。厚みがあるので、食べごたえもばっちりですよ。

ガスト
サラダのミニサイズは249円と手軽。

 バランスを気にしてミニサイズのサラダも頼みました。他にも「寄せ豆腐のサラダ」、「甘辛ポークチキンサラダ」のミニサイズは249円で販売されています。

十分酔えて1000円台

 今回は、ビール、ハイボールを各1杯にワインデカンタ、ドリンクバーを飲みました。それにフード3品つけて、お会計は税込み2000円以内。十分酔えて、フードも満足に食べられて1000円台とは激安です。

ガスト
1000円台でのんべろべろりんになれました~。

 工夫を凝らせばさらに安上がりですませることも。

ガスト
おつまみは199円から揃えています。

 おつまみのフードは199円のラインナップも「枝豆とベーコンのオーブン焼」「コーンのオーブン焼」「ほうれん草ベーコン」「春巻き(3個入り)」などがあり豊富。

ガスト

 上の写真はすべて199円。4品頼んでも税込み1000円以内です。

 さらに裏ワザとして、ハッピーアワーとランチメニューのあわせ技、というのもあります。ハッピーアワーは15時から18時の間で、17時まではランチを提供しています。つまり日替わりランチは499円にビールジョッキ249円をつけることも可能。税込み約800円程度でランチビールが楽しめます。

 昼から飲みたいならガストへ。そこには天国が待っています!

■関連サイト



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!


ナベコ

ツインテール

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になったので写経を体験したい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「“噂のダイソー100円ワインを飲んでみた

訂正とお詫び:ハッピーアワーの時間帯の誤記を訂正いたしました。(8月17日)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking