2017年08月16日15時30分

50万円近いハイエンドゲーミングノート「Razer Blade Pro」が国内販売へ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 デジカは8月16日、各種ゲーミングデバイスを取り扱うRazerのハイエンドゲーミングノートPC「Razer Blade Pro」と、薄型ノートPC「Razer Blade Stealth」の最新モデルを国内販売すると発表、8月19日から順次販売する。それぞれの下位モデル価格は、Proが48万5784円、Stealthが17万2584円。

razer
Razer Blade Pro

 Razer Blade ProはIntel Core i7-7820HK(4コア 2.9GHz/4.3GHz)と、GPUにGeForce GTX 1080(GDDR5X 8GB)を搭載。同社のゲーミングノートPCシリーズ「Razer Blade」のフラグシップモデルにあたる。17.3インチの4K IGZOディスプレーはNVIDIA G-SYNCテクノロジーに、静電容量方式マルチタッチに対応。色空間はAdobe RGBを100%カバーしており、THX認定を受けている。

 また、メインメモリーは32GB(DDR4 2667MHz)を搭載し、ストレージはRAID0構成のM.2 SSD 512GBあるいは1TBの選択が可能。キーボードは押下圧64gの超薄型メカニカルスイッチを採用し、Razer Chromaライティング機能に対応している。細部までゲーマーの期待に答える仕様盛りだくさんのハイエンドゲーミングノートPCとのこと。

razer
Razer Blade Stealth

 Razer Blade StealthはIntel Core i7-7500U(2コア 2.7GHz/3.5GHz)を搭載する薄型ノートPCの最新モデル。メインメモリーは16GB(LPDDR3 1866MHz)で、ストレージはM.2 SSD 256GBあるいは512GBを選択できる。13.3インチのQHD+(3200×1800)IGZOディスプレーを搭載し、マルチタッチに対応。色空間はsRGBを100%カバーするという。

 また、本体に装備しているUSB Type-C(Thunderbolt 3)ポートから、外部グラフィックスエンクロージャー「Razer Core」と接続が可能。いわゆる外付けGPU(eGPU)によって大幅なグラフィックス処理の強化ができる。外ではスマートなビジネスPCに、自宅ではハイエンドなゲーミングPCと、意外な二面性を持つ魅力的な製品だとうたう。

 本体サイズは、Blade Proが幅424×奥行き281×厚み22.5mmで、重量およそ3.49kg。Blade Stealthが幅321×奥行き206×厚み13.1mmで、重量はおよそ1.33kg。

 なお、購入特典としてDAWソフト「FL Studio 12 Producer Edition」のライセンスキーが付属する。

razer
スペック:Razer Blade Pro
razer
スペック:Razer Blade Stealth

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking