2017年08月15日15時00分

伝説のクソゲー「たけしの挑戦状」、発売31年目にして初の公式グッズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
たけしの挑戦状スマホゲーム化
発売31年目、初の公式グッズとなるTシャツ

 タイトーは8月14日、スマホ・タブレット向けゲームアプリ「たけしの挑戦状」の発売を記念し、初の公式グッズとなるTシャツやマイクロファイバータオルを発売する。ゲームアプリは8月15日配信、グッズは秋頃の発売となる。

 たけしの挑戦状は1986に発売されたファミリーコンピュータ用ゲーム。タイトー自身ですら「クソゲー」と認めるほどの伝説的クソゲーとして名高い。今回スマホ向けアプリとして配信されるゲームは新要素「あめりか」ステージ、「ひんたぼ語検定」を追加。価格は840円。懐かしのゲームタイトルをスマホ用アプリとしてリバイバルする「TAITO CLASSICS」の一環。

たけしの挑戦状スマホゲーム化
ゲームオーバー時の画面がプリントされたタオル

 発売を記念し、ゲーム内のさまざまな場面をスタイリッシュに配置したデザインのTシャツ、ゲームオーバー時のグラフィックをデザインしたマイクロファイバータオルを用意する。発売日、価格などは公式サイトで公開する予定。

たけしの挑戦状スマホゲーム化
スマホゲーム化された「たけしの挑戦状」(Android版、iOS版が用意される)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking