2017年04月17日11時40分

アイリスオーヤマ、スマホで操作できるルームエアコン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アイリスオーヤマは4月13日、大型白物家電事業に新規参入すると発表した。第一弾はルームエアコンで、「Wi-Fi・人感搭載シリーズ」「スタンダードシリーズ」の2シリーズ2サイズ、合計4機種をラインアップする。価格はWi-Fi・人感搭載シリーズの「IRW-2817C」が10万7784円、「IRW-2217C」が8万6184円。スタンダードシリーズの「IRR-2817C」が9万6984円、「IRR-2217C」が7万5384円。発売日はいずれも4月28日。

irisoyama

スマホと無線LANで柔軟に設定

 上位機種には無線LANを内蔵、スマホアプリ「Net Home Plus」を使って遠隔操作が可能。外出時に室内の温度や電源の切り忘れ確認や、帰宅前に電源を入れて室温調整をしておくなどの設定ができる。

 アプリで指定した曜日に繰り返し設定することで、生活リズムに合わせた細かい温度環境設定が可能。暑くて寝苦しい日や寒くて起床時に布団から出にくい季節に1時間単位で段階的な設定調整するなど、快適な睡眠をサポートする睡眠モードもある。そのほか「若者」「お年より」「子供」と、年齢層に合わせて設定された3モードも用意されている。エアコンとアプリの接続は室内機に記載されたQRコードを読み込むことで完了する。

irisoyama
スマホ操作の様子。週ごとの設定や1時間ごとの段階的な温度調節などができる

 そのほか人がいない時は自動で節電設定に切り替える人感センサーの搭載や、冷房または除湿を10分以上運転した後の停止で、室内機の内部を自動で乾燥させて清潔に保つ内部洗浄機能などを備える。

irisoyama
irisoyama
型番 IRW-2217C IRW-2817C IRR-2217C IRR-2817C
製品シリーズ Wi-Fi・人感搭載シリーズ スタンダードシリーズ
電源 100V
最大消費電力 530W 865W 530W 865W
適応畳数のめやす(暖房) 5~6畳 8~10畳 5~6畳 8~10畳
能力 2.2kW 2.8(冷房)、3.6(暖房)kW 2.2kW 2.8(冷房)、3.6(暖房)kW
室内機サイズ 幅795×奥行き230×高さ250mm
室外機サイズ 幅660×奥行き240×高さ530mm 幅780×奥行き290×高さ550mm
室内機重量 9kg 9.5kg 9kg 9.5kg
室外機重量 22.5kg 29.5kg 22.5kg 29.5kg

「総合家電メーカー」を目指す

 アイリスオーヤマは大手家電メーカー出身の技術者を積極的に採用し、「大阪R&Dセンター」で技術を蓄積。2009年に本格参入した家電事業を「自社の成長をけん引する最重点事業」とする。想定するユーザー層は単身/少人数世帯で、今後は「総合家電メーカー」を目指して商品開発を進めるという。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!