2017年07月08日11時00分

Bluetoothスピーカー、今夏こそ欲しい!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
sp

 Bluetoothスピーカー、便利なんですよ。いきなり何を……と言われるかもしれないですが。なんといってもケーブルがないですからね。アクティブに外でも使えますし、家でも一度繋いでしまえばスマホはテーブルにぽいっとすればOKです。

 パソコンでYouTubeやiTunesなどを使い、音楽を楽しむのはもうすっかりありふれたスタイル。スマホやタブレットに入れた音楽も、どうせなら臨場感のある音で聴きたい。とりあえず1台買ってみたい。でもいきなり高いものはちょっと。

 そこで「Anker SoundCore Boost」をご紹介。7558円(税込)です。

sp
Anker SoundCore Boost

 高性能なデュアルドライバーと2つのパッシブサブウーファーを搭載。出力20Wのパワフルで鮮明なサウンドを楽しめます。「Boost」と名乗っている由来は本体上部の「UPボタン」にあり、ここを押すと強力なベースブーストがかかって音の迫力がさらに増します。

sp
操作ボタンは上部にまとまっています。右の「UPボタン」がポイント
store
低音にブーストがかかります

 なにしろこのサイズですし、Bluetoothで接続すればいいのでケーブルいらず。リビングでも、寝室でも活躍します。タブレットやノートパソコンで作業するときに、内蔵スピーカーではちょっと物足りないなあ、という場面でも“使える”音です。

 持ち運びやすいサイズにIPX5の防水性能を搭載。濡れやすい場所でも気軽に使えるのがいいですね。さらに本体にはハンズフリー通話ができるマイクを内蔵。スマホの音楽を鑑賞しているときに着信しても、そのまま通話できます。

 面白いのは5200mAhのリチウムイオンバッテリーとUSBポートを搭載しているので、音楽再生と同時にUSB機器の充電が可能な点。このあたりはモバイルバッテリー製造でも知られる同社らしい。

store
sp
充電用のmicro USB、AUX端子に加えて、スマホなどを充電できるUSBポート付き
sp
Bluetoothスピーカーなのにモバイルバッテリーとしても使える

 バッテリー性能は最大12時間の連続再生。接続はAUX端子からの有線に加え、NFCでのペアリングが可能なBluetooth 4.2規格に対応。最大20mの範囲から無線で音楽データを飛ばせます。本体サイズは幅204×奥行き69×高さ72mm。重量は585g。

 なんとなく「Bluetoothスピーカー欲しい!」という人にはピッタリのアイテムではないかと思います。この機会にぜひ。

「Anker SoundCore Boost」をアスキーストアで購入する

ビジネスバッグ

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking