2017年06月29日13時30分

プロジェクト管理ツール「Backlog」エンタープライズ版のUIリニューアル

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
bl
エンタープライズ プロフェッショナル版のUI変化イメージ

 ヌーラボは6月28日、プロジェクト管理ツール「Backlog(バックログ)」のエンタープライズ版のユーザーインターフェースをフルリニューアルしたと発表。

 Backlogは「チームではたらく、すべての人に」をコンセプトに、開発者やウェブ制作者、営業、マーケティング、バックオフィスのスタッフなど、さまざまなチームの情報共有をサポートするオールインワン型のプロジェクト管理ツールだ。SaaS版、エンタープライズ版の2つの形態で提供している。

 エンタープライズ版は、社内規定によりSaaSサービスが利用できない企業や、ファイル容量を無制限で利用したい人向けのパッケージ。自社サーバーにダウンロードして利用するため、制約のある環境でもSaaS版同様のサービスを利用できる。

 今回のリニューアルでは、既存機能の削除や大幅な画面構成の変更はせず、既存顧客には従来の機能を変わらずに利用でき、さらに「今まで以上にプロジェクト管理がしやすくなる、活動が増加する」ことに取り組んだという。

 2016年12月に実施したSaaS版のリニューアル同様、ユーザーアクティビティーが増加することが期待されるとしている。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking