2017年06月26日20時00分

自販機の補充スタッフは飲料をどれくらいの速度で詰めるか?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
自販機

 ダイドードリンコは6月26日、自社の魅力を紹介するWEBコンテンツ「3分で分かるダイドードリンコ」の第2弾を公開しました。新たに“自販機の裏側”“社会貢献活動”“商品開発”“自販機の特徴”に関する4つのコンテンツを追加しています。

 「30秒間で自販機に商品を何本詰められる!?」では、日頃自販機に飲料を補充しているルートセールスの方の技能について紹介しています。

 みなさん、補充のプロはいったいどれくらいの速度で飲料を詰めていると思いますか?

千手観音
「あり得ない速さで商品を詰めていました」という匿名記者の中川君。あり得ない速さってどのくらいだろう。
千手観音
シュバババッババッババババババッ

 検証したところ30秒で60本。このように素早く飲料を詰めることをルートセールスの西口さんは“千手観音ローディング”と呼んでいるとか(詳しくはコチラ)。

千手観音
シングルローディング! ダブルローディング!

 かっこいい!

 3分で分かるダイドードリンコでは他にも「無料貸し出し傘は返ってくる!?」「『2つの食感ソーダゼリー』で懐かし気分!」「自販機でプレミアム体験やLINE スタンプがタダに!?」といった情報を社員扮する特命記者が楽しく紹介しています。ダイドードリンコ通になれそう。必ず最後にボケとツッコミで終わるのも見どころ。

自販機
人気が高い「2つの食感ゼリー」の開発裏話もわかります。
千手観音
必ず最後に中川君のボケ。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking