2017年06月26日18時50分

NTTスマートコネクトのレンタルサーバーにSSLセットプラン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
NTT
グーグルがSEO(検索順位)の判断基準にするなどといった、近年の常時SSL化に対応する新サービスを展開

 エヌ・ティ・ティ・スマートコネクトは6月26日、共用レンタルサーバーサービス「スマイルサーバ」の新プラン「SSLセットプラン」を発表した。サービス開始は7月5日で、価格は初期費用が無料、月額費用が5400円から。

 新プランは同社が提供している「基本サーバ(ベーシックプラン)」に、「SSL証明書」とWebサイト構築で必要とされる「ドメイン」をセットにしたもの。ベーシックプランの1契約あたり10個のドメイン保持やDNS基本設定のほか、「ドメイン代行申請」または「指定事業者/レジストラ変更」、「ドメイン名維持管理」がサービスに含まれる。

 なお、すでにオプションサービス付きで「ベーシックプラン」を利用している場合は、「SSLセットプラン」の適用に別途申込みが必要としている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking