2017年05月24日12時30分

ドコモ、ミドルクラス機のユーザーに月1500円割引をずっと続ける新料金で格安スマホに対抗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 NTTドコモは対象端末を購入したユーザーを対象に、税抜月1500円の割引を行なう新料金プラン「docomo with」を6月1日から開始する。当初対象となる端末は夏スマホの中ではミドルクラスとなる「arrow Be F-05J」「Galaxy Feel SC-04J」の2機種。

11
分割払いの場合、割賦終了後も割引が続く

 ドコモのこれまでの料金プランでは、端末購入時に「月々サポート」として最大24回の割引が発生するが、それ以降は機種変更で端末を再度購入しない限りは割引がない状態になるか、「端末購入サポート」として端末価格が大幅に安くなるかわりに、最初から割引がないかの2パターンが基本だった。

 前者の場合は2年ごとに新機種を購入すれば常に割引は得られる形になるものの、逆に機種変更せずに同じスマホを長くユーザーには不利な内容と言える。

 今回スタートした「docomo with」は、端末を購入しなくても割引が続くことで、ミドルクラスの端末を長期間使うライトユーザー向けの料金を引き下げ、格安スマホへの対抗を目指したものと考えられる。

11
長期割引や家族シェアも可能なので、ライトユーザーはかなり料金が抑えられることをアピールする

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!