2017年04月28日10時35分

激厚シチズンの世界初、光発電1000m飽和潜水用ダイバーズウォッチがカッコイイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
citizen
エコ・ドライブ プロフェッショナルダイバー1000m、価格は28万800円、7月発売予定

 シチズン時計が発表した「エコ・ドライブ プロフェッショナルダイバー1000m」は、設計値で21.4mmという厚みを持つ、飽和潜水に対応した光で発電するダイバーズウォッチだ。価格は28万800円、7月発売予定。

 ファッションダイバーズウォッチではなく、ISO/JIS規格に適合している。JIS規格では防水試験のほかに、加圧したヘリウム混合ガスまたは100%ヘリウムのなかに15日間保持した後に、圧力を急速減圧し3分以内に大気圧まで戻すという、機器にとっては過酷な試験を課している。

citizen
設計値での厚みは、なんと21.4mm!

 それだけシビアな防水性が問われるダイバーズウォッチは、電池交換やメンテナンスのためにケースを開ける頻度を極力少なくしたほうが望ましい。エコ・ドライブ プロフェッショナルダイバー1000mはシチズンが培った、「光」を時計が駆動するエネルギーに利用するエコ・ドライブを搭載しているため、定期的な電池交換は不要だ。また、二次電池の充電量レベルは9時位置のインジケーターで確認できるため、ダイビング前に充電量を確認できる。

JAMSTECとともに動的試験を実施

 国立研究開発法人 海洋研究開発機構(JAMSTEC)の協力により、高水圧下での防水機能の動的試験を実施、そのほか水深による文字盤変調の変化、夜光の視認性など実践的な確認を行っている。

 ケースの10時位置に設けたヘリウムガス排気バルブにより、飽和潜水時に時計内部に侵入したヘリウムガスを排出することで、減圧時の時計の破損や損傷を防ぐとしている。

 堅牢性の高い外装に仕上げるために、ステンレスよりも約40%軽くさびにくい、純チタニウムを研磨し、表面硬化技術「デュラテクト」を施すことで、ステンレスの5倍以上の硬さを持たせている。また、パーツの接合部が高圧に耐えるよう、リュウズパイプや排気バルブパイプをデュラテクトの技術を応用して、原子レベルで接合を行なったという。

citizen
ベセルロックやリュウズが正しく締められていない場合、時計正面にオレンジの警告色が見える

 安全面の配慮から逆回転防止ベゼルやリュウズは、ロックや締め忘れを防ぐように工夫されている。ロックがかかっていない状態は、「オレンジの警告色」がひと目で確認できる。

製品名 シチズン プロマスター
エコ・ドライブ プロフェッショナルダイバー1000m
商品番号 BN7020-09E
キャリバー J210
駆動形式 光発電エコ・ドライブ
ケース径/厚み 52.5mm/21.4mm(ともに設計値)
ケース素材/バンド素材 スーパーチタニウム(デュラテクト DLC+MRK+TIC)/ウレタン
ガラス サファイアガラス(無反射コーティング)
主な仕様 フル充電時1.5年可動/逆回転防止ベゼル/ベゼルロック機能/日付表示/充電残量表示/夜光(針、インデックス、ベゼル12時位置)/延長バンド付属
防水性能 飽和潜水用防水1000m
発売 2017年7月予定
価格 28万800円

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!