2017年04月24日09時00分

毎日10万記事からニュースの選別をしてくれる「Anews」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
anews

 東大発のAIベンチャーであるストックマークは4月24日、ウェブニュースクリッピングサービス「Anews」の提供を本格的に開始すると発表した。

 AnewsはAIが社員の利用行動を学習し、各企業・チームに最適化された最新ウェブニュースを毎日配信するサービス。ニュースソースには国内外1000メディアの1日10万記事が使われ、キーワードを設定することでAIがチームの利用行動を学習、ノイズを排除して関連度の高い記事だけを配信する。

 コメント機能も付いており、記事を通じたコミュニケーションを促進する。個人別に利用行動を可視化する各種アナリティクス・リマインド機能もあり、社員ごとの興味やアクティブ度を計測して未読記事に多角的リマインドをする。

anews

 2016年12月よりベータ版の提供を開始。すでに100社以上の企業における、広報・人事・経営企画部署や、営業・新規事業・マーケティング部署などに利用されている。価格は月額2万9800円からで記事数制限はなく、キーワードを設定するだけですぐに使える。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!