2017年04月23日17時00分

iPhone 8は前面がほぼ表示領域に?Touch IDは背面に移動?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

4/17 iPhone 8の部品製造に遅れ

EMSOneによると、今秋の発売が予定されているiPhone 8用の3Dセンサーモジュールの生産が最大で1カ月遅れているそうです。3Dセンサーモジュールというのは、おそらく3軸の加速度センサーモジュールだと思われますが、マストなパーツなんでやっぱり発売は10月以降にずれ込むのかも。

4/17 Apple TVはマルチユーザー仕様に

9 to 5 Macによると、Apple TVは次期メジャーアップデートで、複数ユーザーのログインとピクチャー・イン・ピクチャーの機能を搭載するそうです。イスラエルのThe Verifierというサイトのレポートです。

4/17 iPhone 8は前面がほぼ表示領域

MacRumorsによると、台湾フォックスコン社から流出した図面とそれを基にしたレンダリング画像が公開されているそうです。サイズは幅67.54×高さ137.54mmとiPhone 7に近く、表示パネルのサイズは5.7型、FaceTimeカメラや各種センサー、ホームボタン兼Touch IDなどは、表示パネルに埋め込まれたかたちになるようです。iPhone 7 Plusとは異なり、背面のiSightカメラは縦方向に2つのレンズが搭載されるようです。なんだか修理か大変そう。中国のKK低调氏のリポートです。

4/17 台湾メーカーがiPhone用レンズでボロ儲け

EMSOneによると、台湾ラーガン社の2017年1〜3月期のEPS(1株あたり税引後純利益)は約130.82円(36.41NTドル)で、、売上総利益率は70.94%だったそうです。めちゃめちゃ儲かってます。

4/18 iPhone 8はもちろん防水

EMSOneによると、アップルは台湾コンクラフト社に対して、防水仕様の音響製品の出荷規模を増やすように要請したそうです。具体的にはシリカゲルリングのようです。

4/18 新型iMacは5月から生産開始

DigiTimesによると、アップルは5月から2種類のiMacの製造をスタートさせるそうです。現行ラインアップのCPUアップグレード版と、Xeonプロセッサーを積んだサーバータイプになるそうです。

4/18 Apple Watchをコンパルが製造

EMSOneによると、台湾コンパル社がApple Watchの製造を請け負うそうです。受注比率は全体の2〜3割だそうです。製造しているメーカーとしてはほかに台湾クアンタ・コンピュータ社があります。

4/19 iPhone 8ではTouch IDは背面に移動か

リーク情報でおなじみのソニー・ディックソン氏が、iPhone 8と主張する図面を公開しています。それによると、背面のリンゴマークの下に丸い穴が空いており、どうやらこれがTouch IDセンサーの埋め込み場所になるようです。

4/19 LGは有機EL供給でグーグルよりアップルファースト

EMSOneによると、韓国LGディスプレイ社はiPhone 8への有機ELパネルの供給を優先させるそうです。その一方で、約1090億円(10億ドル)の出資を検討していた米グーグル社の申し出を断ったそうです。グーグルのPixelは人気ですが、世界的な出荷台数だとiPhoneが圧倒しているので仕方ないところじゃないでしょうか。

4/20 iPhone 8でパナソニックが巨額売上

EMSOneによると、iPhoneの製造を請け負っている台湾ペガトロン社が、電子部品を実装するためのマシーンであるSMTと自動化生産ライン関連の製造装置をパナソニックに発注したそうです。発注金額は約87億円(24億1700NTドル)だそうです。

4/20 iPhone 8の出荷台数が15%ほど減るかも

EMSOneによると、今秋の発売が見込まれているiPhone 8シリーズの出荷台数が15%ほど減るかもしれないとのこと。具体的には、1億〜1億1000万台だったのが、8000〜9000万台と2000万台程度の下方修正となるようです。有機ELパネル搭載モデルの量産が例年の新iPhoneに比べて遅れることなどが原因のようです。台湾KGI証券のレポートです。

4/21 インドでのiPhone製造が本格化

EMSOneによると、台湾ウィストロン社はインドでのiPhoneの試作製造を5月から始めるそうです。インド政府幹部のリークで、インドの新聞「The Economic Times」のリポートです。

4/21 有機EL版iPhoneが出るのは確実

EMSOneによると、台湾TPK社がiPhone 8の有機ELパネルとオンセルタイプのタッチパネルを貼り合わせる工程をアップルから受注したそうです。最近のiPhoneと同様にタッチパネルと表示パネルが一体化した部品になるようですね。となると、液晶よりも単価が高いと言われている有機ELパネルなので、ガラス割れたときの修理代金も高くなりそうです。

4/22 次期Apple WatchはマイクロLEDを搭載か

Business Koreaによると、次期Apple WatchにはマイクロLEDディスプレーと呼ばれる表示パネルが採用されるそうです。LEDを使うためバックライトが不要で、省電力化や薄型化に貢献するそうです。Apple Watchはバッテリー容量のアップと省電力化が至上命題みたいなところがありますので、マイクロLEDが搭載されると駆動時間は延びるかと思います。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking