2017年04月19日19時00分

ASUS、Adobe RGB99.5%のプロ向け4K UHD液晶など2モデルを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
asus
asus
高色域液晶ディスプレー「PA329Q」(左)と曲面液晶ディスプレー「MX34VQ」(右)

 ASUSは4月19日、32型4K UHD(3840×2160ドット)液晶ディスプレー「PA329Q」と、Qi対応ワイヤレス充電ステーションを搭載する34型UWQHD(3440×1440ドット)曲面液晶ディスプレー「MX34VQ」の2製品を発表した。発売はいずれも4月21日で、価格はオープン。

Adobe RGB 99.5%やRec.2020対応などのプロ向け4K液晶

 PA329Qは多様な規格の色表示に対応した4Kディスプレー。Adobe RGBカバー率99.5%のほか、sRGBカバー率100%、DCI-P3カバー率90%、Rec.709カバー率100%などのスペックを満たす。UHD BDで使われるRec.2020色域にも対応する。映像信号の処理は14bit LUT(Look Up Table)に対応しており、8bit LUTのものと比べて、理想のガンマ値に近いグラデーション表示ができる。ガンマ値の設定は2.4、2.2、2.0、1.8から選択可能。

 色精度は工場出荷時のキャリブレーションで、色の違い(色差)を示すΔE値が2未満となるように管理されている。また、詳細な色設定が可能なASUS ProArtキャリブレーション技術を搭載し、液晶ディスプレーに接続する機器に対して設定を合わせられる。設定内容はディスプレー内のメモリーに記録もできる。キャリブレーションハードウェア「X-Rite i1Display Pro」「Datacolor Spyder5」にも対応する。

 そのほか画面の中に別の映像入力の画面を小窓のように表示できるPicture in Picture機能と、複数の映像入力を画面内に並べて表示できるPicture by Picture機能を搭載する。また、見え方が異なる4種類のフィルターを選択できるブルーライト軽減機能や、疲れ目を抑えるフリッカーフリー技術を採用する。

 映像入力はDisplayPort 1.2/Mini DisplayPort 1.2がそれぞれ1系統と、HDMI 2.0が4系統。USB 3.0を5ポート使えるUSBハブ機能も付いている。

asus
asus
画像や映像の制作現場が求める高色域。ピポット機能も備える

 ■主な仕様

     
  • 製品名:PA329Q
  •  
  • パネルサイズ:32型ワイド
  •  
  • パネル種類:IPS
  •  
  • 最大解像度:3840×2160ドット(4K UHD)
  •  
  • 応答速度(G to G):5ms
  •  
  • 広色域対応:Adobe RGBカバー率99.5%、sRGBカバー率100%、DCI-P3カバー率90%、Rec.709カバー率100%、Rec.2020対応
  •  
  • 映像入力端子:DisplayPort 1.2×1、Mini DisplayPort 1.2×1、HDMI 2.0×4
  •  
  • スピーカー:3W+3W(ステレオ)
  •  
  • サイズ:幅735×奥行き240×高さ615mm
  •  
  • 重量:約12.5kg


関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!