2017年04月06日13時15分

Samsungが4K UHD注力へ加速 HEVC Advanceと提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
samusung_H.265

 HEVC Advanceは4月6日、サムスン電子とのHEVC Advance HEVC/H.265ライセンスプログラム契約を発表した。サムスンはライセンサーとして、HEVC/H.265に関する重要特許を提供する。またライセンシーとしてサムスンは、HEVC/H.265における多数の重要特許が利用できる。

 HEVC/H.265はUHD-BDをはじめとした4K UHDビデオに用いられる次世代の動画圧縮コーデック。サムスンはGalaxyスマートフォン、4K SUHD TV、ラップトップ・パソコンなどの幅広い製品で4K UHDへ注力する。

 HEVC Advanceのピーター・モラーCEOは「サムスンが4K UHD技術を市場にもたらす主導的な役割を果たすことを選択し、4K UHD技術を可能にするHEVC/H.265 IPの効率的なライセンシングを促進するHEVC Advanceの取り組みをサポートしてくれることに、われわれは大いに興奮している。世界最大のコンシューマーエレクトロニクス企業で、最大かつ最も重要なHEVC/H.265特許ポートフォリオの1つのイノベーションリーダーの支援を得ることは、HEVC/H.265 IPの障壁の除去し、消費者やすべての市場関係者にとって大きな勝利である4K UHDの採用を加速することに役立つだろう」と述べた。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp