2017年03月28日18時06分

Jabra、騒音を見える化するデバイス「Jabra Noise Guide」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
Jabraノイズガード
Jabra Noise Guide(利用イメージ)

 GNオーディオジャパンは3月28日、Jabraブランドより騒音レベルを見える化する装置「Jabra Noise Guide」を発表。4月17日に発売する。

 同社の補聴器を含むオーディオ製品の技術を投入し、本来は聴覚で感じる騒音を見える化する装置。病院の待合室や図書館など、静かな環境が求められる場所で騒音レベルを表示する。

Jabraノイズガード
「Jabra Noise Guide テーブルスタント付」

 半径5m以内の音を検出し、騒音レベル(セッティング可能)に応じて緑/黄/赤で点灯する。サイズはおよそ幅70×高さ134mm。価格は8万6400円。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!