2017年03月28日14時10分

歩きスマホや使用時間を制限するケース連動サービス「OTOMOS」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ot

 Momoは3月27日、スマホケースおよび連動サービス「OTOMOS(オトモス)」が、クラウドファンディングサイトMakuakeで予約販売を開始し、3時間20分で50万円の目標金額を達成したと発表。

 OTOMOSは、スマホとの付き合い方改善や子どもの見守りなどの機能を提供するスマホケースだ。

ot

 スマホに装着し専用のアプリをインストールするだけで、スマホの使い過ぎを防止する「時間帯制限機能」や「総使用時間制限機能」を使うことができる。

 そのほかにも、歩きスマホ・自動車運転中制限機能や事故時の自動通知機能などのサービスを付加できるとしている。

 バッテリー容量はおよそ1200mAh、平均持続時間はおよそ最大20時間で、充電時間は2.5時間、インターフェースはmicro USB、Lightningコネクター。

 対応機種は、現時点ではiPhone6/6s/6+/6s+の4種類。今後、他機種への対応を進めるという。カラーはブラック/ホワイト/ブロッサムピンク。

 価格は、OTOMOS1台コースが1万1800円、OTOMOS2台コースは2万3500円、OTOMOS5台コースは5万5000円。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking