2017年03月23日18時00分

PCパーツと組み合わせて爆速化できる! 今さら聞けないPS4活用術

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 アスキーの会員サービスASCII倶楽部では、会員の方だけが読めるさまざまな連載や特集が毎日更新中。有料の会員サービスですが、現在3日間無料キャンペーンを実施中です! 詳細は記事末尾をご確認ください。

 本日は、ASCII倶楽部で3月4日に公開した「PCパーツと組み合わせて爆速化できる! 今さら聞けないPS4活用術」を紹介します。


PCパーツと組み合わせて爆速化できる! 今さら聞けないPS4活用術

PCと連携できる!
PS4を徹底活用しよう

 低価格、薄型化した新型「PlayStation4(CUH-2000シリーズ)」(PS4)や、4K解像度、HDR(High Dynamic Range)、高フレームレートゲーミングに対応した「PlayStation4 Pro(CUH-7000シリーズ)」(PS4 Pro)。

 そして、手軽にVRゲームを楽しめる「PlayStation VR」(PS VR)、と、魅力ある製品が登場したPlayStation4。この機会に導入に踏み切ったユーザーも多いことだろう。

 そんなPS4の活用方法や便利な小技は、公式サイトやネット上にいっぱいあるものの、調べたり質問したりするのはちょっと億劫。今回はPCと組み合わせることで、より便利に使える活用術や、PS4強化の定番となるSSD換装などを、まとめて紹介していこう。

PCパーツと組み合わせて爆速化できる! 今さら聞けないPS4活用術
4K・HDRといった最新の映像技術にも対応した「PlayStation4 Pro(CUH-7000)」(実売価格4万9000円前後)。ゲームだけでなく、Netflixなどが配信している4K動画も楽しめる

PS4ゲームをPCで“ながら”ゲーミング!

 PS4の活用術で絶対覚えておきたいのが、リモートプレイだ。「PlayStation Vita」や一部のXperiaスマホ・タブレットでのリモートプレイは、数年前から可能だったが、PlayStation4用システムソフトウェア「バージョン3.50」から、リモートプレイ対応デバイスにWindows PCとMacが追加されている。

 ネットワークの回線速度やプレイするゲームによっては、カクツク、低品質画質になる、映像やサウンドに遅延が発生するといったリモートプレイならではの難点もあるが、PS4を接続してあるリビングのテレビを家族に占有されているときに、自分の部屋のPCで遊べたり、ブラウザーで攻略サイトを確認したり、動画を見ながらプレイしたりと、PS4ゲームをどこででも楽しめるようになるので、導入しないのはもったいない。

PCパーツと組み合わせて爆速化できる! 今さら聞けないPS4活用術
PCで“ながら”プレイできるのが、リモートプレイの魅力のひとつ。「PS4 Pro」なら1080pでのプレイも可能に(c)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA / Roberto Ferrari

 PCでのリモートプレイの要件は、OSがWindows 8.1以降、OS X Yosemite以降になるが、必要なハードウェアスペックのハードルは低く、CPUは2010年のミドルクラスモデルとなるモバイル向け第1世代Core iシリーズの「Core i5-560M」(2コア/4スレッド、定格2.66GHz)以上だ。

 そのうえ、ビデオカード(GPU)に関しては性能要求がなしと、幅広いPCで使えるようになっているのがうれしいところ。

 なお、「PS4リモートプレイ」は、「設定」ボタン(Macの場合は「環境設定を開く」)から、リモートプレイ時の画面品質を「低(360p)」「標準(540p)」「高(720p)」、「最高(1080p)」(PS4 Proのみ)の4段階、フレームレートを「標準」と「高」の2段階から選択可能。また、PCのキーボードを使った文字入力の有無の設定が可能になっている。

リモートプレイ動作環境
  Windows PC Mac
OS Windows 8.1、Windows 10 OS X Yosemite(10.10)、OS X El Capitan(10.11)、macOS Sierra(10.12)
CPU Core i5-560M(定格2.66GHz)、Core i5-2450M(定格2.5GHz)以上 Core i5-520M(2.4GHz)以上
ストレージ容量 100MB以上の空き容量 40MB以上の空き容量
メモリー 2GB以上
ディスプレー 1024×768ドット以上(Macは記載なし)
通信速度 上り下り5Mbps以上(推奨は上り下り15Mbps以上)
USB DUALSHOCK 4接続に必須(ワイヤレス接続には「DUALSHOCK 4 USBワイヤレスアダプター」を使用

 続きは「PCパーツと組み合わせて爆速化できる! 今さら聞けないPS4活用術」でお楽しみください。

 なお、こちらの記事の続きを読めるのはASCII倶楽部会員の方限定。いまならASCII倶楽部3日間無料お試しキャンペーンを実施中! 詳細は下記をご覧くださいませ。

 ASCII倶楽部には、今回紹介した記事だけでなく、PCやスマホ、カメラ、テレビ、オーディオなどの会員だけが読める連載が毎日更新されております!

3日間無料トライアルキャンペーン実施中!

 アスキーの会員サービス(月額1080円)「ASCII倶楽部」では、週刊アスキー 電子版の最新号から過去3年ぶん以上のバックナンバーが読み放題となっております。

 加えて、ASCII倶楽部では会員の方だけが読める連載・特集記事やニコ生のアーカイブ、さらにはイベント(!)も楽しめちゃいます。

 そんな月額サービスのASCII倶楽部はただいま3日間無料トライアルキャンペーンを実施中。トライアルキャンペーンでは、ASCII倶楽部のすべてのコンテンツを利用できるので、期間内であれば週アスも読み放題!

320

会員制読み放題サービス
ASCII倶楽部(アスキークラブ)

■利用料金
月額1000円+税(税込1080円)
※毎月1日~末日までの利用料金として

■支払方法等
●以下のクレジットカードによるお支払いとなります。
* VISAカード/MasterCard/アメリカン・エキスプレスカード/JCBカード
※ご利用になる決済機関によって決済時期及び決済方法が異なります。
それぞれの決済機関が定める利用規約等をご確認ください。

■提供時期
月額利用料金の支払い後、すぐに利用可能。

■推奨環境 <端末・ブラウザ>
【PC】
・OS
Windows 7 以上 , Mac OS X 10.10以上
・ブラウザ
(Windows)Internet Explor 11※Edgeは除く , Google Chrome , Firefox
(Mac)Safari
【スマートフォン】
・OS
iOS 8 以上 , Android 4.x以上
・ブラウザ
(iOS)Safari
(Android)Google Chrome

URL ASCII倶楽部

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking