2017年03月09日18時35分

今年も3月11日にYahoo!検索を通じて東北復興支援ができる

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
yaho-

 ヤフーは3月9日、2017年3月11日の0時から23時59分まで、「Search for 3.11 検索は応援になる。」を実施する。

 「Yahoo!検索」で「3.11」と検索すると、1人につき10円をYahoo! JAPANがユーザーに代わって東北復興に携わる団体に寄付する。

 この企画は3月11日という日に改めて被災地に想いを寄せ、現在の状況を知り、その先にある未来をともに考えてもらえるように、2014年から実施している。昨年はおよそ247万人が検索したという。

 寄付先は、岩手県・宮城県の認定NPO法人カタリバや、福島県の県立ふたば未来学園高等学校、県立小高産業技術高等学校など6団体。

 また、3月6日から公開中の「3.11応援企画」では、今年寄付をする6団体の紹介と、2016年に寄付を実施した10団体の活動レポートほか、「Search for 3.11」スペシャルムービーが載せられている。

 なお、検索者数は検索窓から検索されたユニークブラウザー数で集計している。

 さらに今年は、年月の経過とともに被災地への支援が減少していく課題を踏まえ、「3.11応援パートナー」を新設。「3.11応援企画」の主旨に賛同したキリンおよびソフトバンクから協賛金相当額を東北復興に携わる団体にYahoo! JAPANから寄付するという。

 また、3月10日に被災地の現状について理解を深めるためのコンテンツ「震災復興のいま」、3月11日に防災・減災への意識を高めることを目的とした、首都圏で大地震が発生した場合の状況を疑似体験できるコンテンツ「大震災シミュレーション」を公開する。

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking