2017年03月09日18時37分

「おもいでばこ」に保存した写真を外でも見られる機能追加

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
fotoarubamu

 バッファローは3月9日、デジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」のラインナップに新モデル「PD-1000Sシリーズ」の追加を発表した。容量は1TB/2TBの2種類、価格はオープンプライスで、3月下旬から発売する。

 おもいでばこは、スマホ・デジカメなどの写真・動画を取り込んで、瞬時に自動整理、テレビやスマホで楽しめるデジタルフォト・アルバム。増え続ける写真や動画の管理が手軽なことから、スマホ世代のママ・パパを中心に指示を得ているという。

fotoarubamu

 今回、Wi-Fi規格「11ac」を搭載し、スマホやタブレットでの使い勝手を高速化した。さらに、保存した写真を圧縮しスマホ・タブレット用アプリで持ち運べるようになる「クリップ」機能の追加、新画面デザイン採用など、使い心地の向上を図った。

 また、意図せぬ電源の寸断が発生した場合などに、ハードディスクの状態をセルフチェックしてデータ修復を試みるリカバリー機能を新たに搭載。さらに、バックアップ用ハードディスクを接続しておくと、ディスク障害時、バックアップハードディスク経由で本体内から消失した写真データだけを読み込んで修復をするなど、内蔵ハードディスク障害時の対応が強化されている。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking