2017年03月07日18時06分

国内最速うたう682MbpsのモバイルWi-Fiルーター登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ドコモ

 NTTドコモは3月7日、モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」を発表した。3月9日から全国のドコモ取扱店で発売する。

 国内最速となる受信時最大682Mbpsの高速データ通信に対応したモバイルWi-Fiルーター。3.5GHz帯を加えた5つの周波数に対応。IEEE802.11acやUSB 3.0にも対応し、Wi-Fi接続に加え、USBテザリングでも安定した高速通信を実現した。

 また、スマートフォン内のアプリケーションと周辺機器を連携させる機能「Linking」に対応。Linking対応機器とつなげて、子どもの帰宅を通知したり、自宅に置いた温度センサーが設定した室温を超えるとスマートフォンへ通知させることができる。

 さらに2.4GHz(Wi-Fi/Bluetooth)対応のアンテナを内蔵し、本体をクレードルにセットするとWi-Fi/Bluetoothの受信感度を上げられるという。

 スペックは以下のとおり。

ドコモ

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!