2017年03月03日20時11分

MicrosoftからMR開発者向けにAcer製ヘッドセット登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
win

 米Microsoftは3月1日(現地時間)、Mixed Reality(複合現実)開発者向けに、MRプラットフォーム「Windows Mixed Reality」採用の台湾Acer製ヘッドセットを発表した。

 Windows 10搭載PCと接続すれば、追加の外部センサーがなくても使用できるのが特徴。

 スペックは、両目の液晶ディスプレーの解像度が1440×1440ドット、リフレッシュレートが最高90Hz、3.5ミリヘッドフォンジャック、HDMI 2.0、USB 3.0を備える。

 一般販売の予定や価格は発表されていない。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking