2017年03月03日19時00分

ローストビーフ丼にはガリマヨが合うっ!!:今週のグルメまとめ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
d2
今週はローストビーフ丼

今週の新発売!

ペヤング

「ペヤング ソース焼そば プラス納豆」
まるか食品
2月27日発売 200円前後
http://www.peyoung.co.jp/

「ぺヤング ソース焼そば」に、別添のフリーズドライ納豆をかけて食べる。納豆の風味とソース焼そばの味が絶妙にマッチ。

ナベ:実は納豆が苦手で……。コメントは控えます
コジ:味は意外に普通。匂いに気をつけて食べたほうがよさそう。
【レビュー】ゲエーッ ペヤングに納豆!? でもキワモノじゃなかった


karatku

「カラムーチョちくわ」
紀文食品
2月27日発売 162円
http://www.kibun.co.jp/

東北~九州エリアで発売。湖池屋が監修した、紀文食品との共同企画。唐辛子の辛さとガーリックなどのスパイスがきいたミニサイズのちくわ。

ナベ:お酒にあいそうですよね。
コジ:なぜちくわなのだろうか。いや、おいしそうですけど。


雪印コーヒーソフト

「雪印コーヒーソフト」
雪印メグミルク
3月1日発売 248円
http://www.meg-snow.com/

雪印コーヒーと同じキー成分を採用。雪印コーヒー風味のパンに塗って食べるパンスプレッド。

ナベ:雪印コーヒーが好きな人には最高ですね。
コジ:新しい朝の定番になるかもしれませんよ。


ダッツ

「ハーゲンダッツ ミニカップ 華もち きなこ黒みつ/ごま胡桃」
ハーゲンダッツ
2月28日発売 294円
http://www.haagen-dazs.co.jp/

ごま胡桃はごまの粗さを調整し、アイスクリームにも白ごまペーストを混ぜ込んだ。きなこ黒みつはきな粉アイスクリームに黒蜜ソースを混ぜ合わせ、香ばしいきな粉ともちのハーモニーが楽しめる。

ナベ:華もちシリーズは人気ですものね。
コジ:甘さの品が良いんですよ。


築地銀だこ

「築地銀だこ創業祭 3日間限定」
築地銀だこ
3月1日発売 420円
http://www.gindaco.com/

3月1日から3日までの3日間「大創業祭」を全国の店舗で開催。一番人気である「ぜったいうまい!! たこ焼(ソース 8個入)」を創業価格の420円で販売。

ナベ:たこ焼8個入りは、通常価格550円。420円で食べられるのは3日間だけ。
コジ:いいですねえ、ふらっと寄りたくなりそう。


コーヒー

「コーヒー『みんなで割』」
マクドナルド
3月1日から3月30日まで
http://www.mcdonalds.co.jp/

プレミアムローストコーヒー(ホット、Mサイズ)」の「“みんなで割”キャンペーン」を3月1日から3月30日までの期間限定で実施。プレミアムローストコーヒーを2杯以上注文すると割引きされる。

ナベ:一人で行く人にはあまり関係が。
コジ:放っておいてください。


10

「海賊シャリカレー」
くら寿司
3月3日 486円
http://www.kura-corpo.co.jp/

バラエティに富んだ魚介を、10種類のスパイスで味に深みを加えたフライドフィッシュに調理。シャリカレーにトッピングして提供する。

ナベ:モウカザメやマヒマヒなど珍しい魚介をトッピング。
コジ:さすがくら寿司、魚には一工夫するわけですね。

今週のニュース!

丸亀製麺、春のあさりうどん

丸亀製麺、春のあさりうどん
丸亀製麺
3月8日発売 590円前後
https://www.marugame-seimen.com/

昨年も販売され好評だったメニュー。うどんが隠れるほどの山盛りのあさりが載せられており、うまみとミネラル豊富な一杯。あさりと相性の良いバターを載せた「あさりバターうどん」も併売。

ナベ:二日酔いによさそうですね。
コジ:しじみと間違えてませんか?


コラボスイーツ

ミニストップ、ドロリッチソフトフロート復活
ミニストップ
3月10日から順次発売 290円
http://www.ministop.co.jp/

コーヒーを使ったカフェゼリーにクリームを入れた飲むスイーツ「ドロリッチ」と、北海道産生乳と生クリームを使用した濃厚な「ソフトクリームバニラ」のデザートドリンク。

ナベ:ありそうでなかった感じ。
コジ:ミニストップの独自路線ぶりが発揮されていますね。


ロッテリア、のび~るチーズバーガー

ロッテリア、のび~るチーズバーガー発売へ
ロッテリア
3月16日発売 420円
https://www.lotteria.jp/

モッツァレラチーズにスパイシーなシーズニングを混ぜたパン粉の衣を付けて揚げたモッツァレラチーズフライパティに、スライスチーズやハッシュポテトなどあわせてバンズで挟んだ。

ナベ:食べやすいのか、食べにくいのか。
コジ:ロッテリアって、メニューで地味に冒険しますよね。

今週の食べてみた!

ナベ:今週のオススメは、「伝説のすた丼屋」ローストビーフ丼×ガリマヨ

ローストビーフ丼
伝説のすた丼屋「W×Wローストビーフ丼」

コジ:今回新たにスタートするW×Wローストビーフ丼は、“牛モモ肉”と“牛バラ肉”の2種のローストビーフを使用。加えて、ソースも“ローストビーフソース”と“ガリマヨソース”の2種。ダブルの肉×ダブルのソースというわけですねー。

ナベ:やはりガリマヨがおいしい。ローストビーフの“牛”の味わいに、マヨネーズの酸味、ガーリックのパンチがいい具合に絡んできます。ご飯にはピリ辛のステーキソースが染みていて、これがまた食欲をそそる!

コジ:悩みどころとしては別添えの生玉子を使うタイミングだな。入れ時によって食べる人の嗜好が表れてしまいますね。

ナベ:編集部もある飯田橋にて、カキフライが食べ放題のランチにも行ってきました

1444465
牡蠣ビストロ 貝殻荘「牡蠣フライ食べ放題ランチ」

コジ:飯田橋西口にある商業施設の「飯田橋サクラテラス」内、「牡蠣ビストロ 貝殻荘」にて、ランチ限定でやっています。

ナベ:揚げたてなので、熱々でカリッ! 中は大粒の牡蠣が詰まっていてトロ~っと。タルタルは主張しすぎず、牡蠣フライに適度に絡んでくれて、食欲をそそります。

コジ:1個からおかわりを注文できるのも、融通がきいていいですね。自分に合ったペースで楽しめる食べ放題ってうれしい。

ナベ:楽しかったのが、サントリーのロングセラー缶コーヒー「ボス レインボーマウンテンブレンド 今月のブレンドシリーズ」。数字ごとにそれぞれ味が異なり、「No.1」から「No.7」まで、全7種を年内に順次発売予定。

レインボー
サントリー「ボス レインボーマウンテンブレンド 今月のブレンドシリーズ」

コジ:そもそもボスのレインボーマウンテンは、グアテマラ全国コーヒー協会が推奨した7つのエリアの豆(レインボーマウンテン豆)をブレンドしてつくったコーヒー。順次、各エリアの豆をピックアップするそうですねー。

ナベ:レインボーマウンテンであるのに違った風味で楽しめました。これらの商品は2月から12月まで順次発売されるため、7種類が同時に店頭に並ぶことはありませんので注意!

コジ:僕は「ペヤング ソースやきそば プラス 納豆」を食べました。

gz
まるか食品「ペヤング ソースやきそば プラス 納豆」

ナベ:いつもなら私も記事に出るはずなのに、ごめんなさい、納豆が本当にダメで……。

コジ:それはしょうがないでしょう。匂いこそ納豆ですが、味は意外に控えめで、あくまでトッピングという趣き。「俺は納豆が大好きだ!」な人は、ちょっと物足りないかもね。

ナベ:「旬八青果店」というベンチャー八百屋が手掛けるお弁当屋さん「旬八キッチン」が3月1日天王洲にオープンしました。さっそくお弁当、食べてきましたよ。

コジ:旬八青果店では、生産者から直接野菜を仕入れてきて都市型店舗で販売しています。独自の仕入れルートのため、良質な野菜を高級青果店より安価で販売できることと、場所にあわせたニーズのものを揃えていることがポイント。旬八キッチンでは、旬八青果店の野菜を使用したお弁当を用意しているとか。

nabe
「旬八平弁」
nabe
「旬ムージー(スムージー)」

ナベ:「旬八平弁」は各種、550円。私が食べたものは、魚がメインで野菜のお惣菜も入っている、というもの。素朴な見た目ではありますが、実際に食べてみると、大きくカットされた野菜の存在感があり、全体としてボリュームがたっぷりなのですよ。このボリュームで、この価格だったら、コンビニと比較しても高くありません。

コジ:コンビニ弁当だとどうしても野菜が不足しがち。お弁当だけど、ちょっと野菜も食べたいときにちょうどよさそうだ。

ナベ:“意識高いお弁当”と捉えなくても普通においしくて、普通にお腹いっぱい。他にも、丼タイプの弁当「旬八BOX」(500円)、野菜を使った「旬ムージー(スムージー)」(200円)、野菜だけ巻いた「トルティーヤ」(250円)などがありました。

コジ:続いてはダイドードリンコの「贅沢香茶 ジャスミンティー」「贅沢香茶 ピーチティーwithジャスミン」。150円前後です。贅沢香茶シリーズは2013年に登場した「香り」を楽しもうというテーマのお茶ブランドなのですが、今年はお茶の中でも“ジャスミン”に特化。「贅沢香茶 ジャスミンティー」は最高等級茶葉“銀毫”を従来品の約1.4倍配合した本格的なジャスミンティーに仕上げている、とのこと。

nabe
ダイドードリンコ「贅沢香茶 ジャスミンティー」「贅沢香茶 ピーチティーwithジャスミン」

ナベ:飲んでみるとわりと渋いんですよ。苦くはないけど、口の中がキューとなるような渋み。これが本来のジャスミンティーの味なのかも。香りがペットボトルのままで飲むと、そこまで顕著に感じなかったのですが、コップに開けると華やかな香りが広がりました。キンキンに冷やして飲むのが心地よさそう。

コジ:一方、「贅沢香茶 ピーチティーwithジャスミン」白桃とジャスミンが織り交ざったリラックスできる香りが特徴だとか。

ナベ:飲んでみたところ、最初に感じるのは白桃のみずみずしい味わいで、後味にジャスミンティーの清々しさが残るため、後味すっきり。少し甘さが欲しい時の、大人向けな上質な飲料と感じました。デパートで試飲でちょっと飲ませてもらえるような、高級な味。

コジ:なるほど、“贅沢”の名に恥じないわけですね。

ナベ:養命酒の「フルーツとハーブのお酒」の「スパークリング 香る白桃と杏仁」が、3月1日からリニューアルしたので飲みました。180円前後。

nabe
養命酒「フルーツとハーブのお酒 スパークリング 香る白桃と杏仁」

コジ:「フルーツとハーブでつくった飲んでキレイになる美容のお酒」というのがテーマですね。ロックで飲むリキュールタイプのものありますが、「スパークリング 香る白桃と杏仁」は缶でそのまま缶チューハイのように飲めます。

ナベ:飲んでみましたが、いやあ! おいしい~! 甘いのですが、ただ甘いだけではなくハーブの香りが複雑に混ざっていて、味が深いです。心なしか飲んだあと身体がポカポカしてくる気がしました。さすが養命酒!

コジ:リキュールの「アセロラとハイビスカス」と期間限定「ライチとカモミール」も同時発売です。

ナベ:私は甘いお酒はそこまで得意ではないのですが、養命酒のこのシリーズは甘い中にも深みがあって、けっこう好み。疲れた時に飲むと、糖分摂取も適度にできてよさそうです。

コジ:それにしても、もう3月ですね。時間が経つのはあっという間ですよ。

ナベ:もうすぐお花見シーズンなので、お酒が飲めるいい季節ですね。

コジ:年がら年中、すべての行事をお酒にかこつけるんだものな。また来週……。


ナベコ

ツインテール

寅年生まれ、腹ぺこ肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。30歳になったけど20代よりパワフルミラクルにやっていきたい。Facebookやってます!

人気の記事:
酒好き必訪!超コスパの神楽坂「塩梅」の日本酒飲み放題」「串カツ田中が100円均一なので、一番高い串を食べてきた」「アラサーが女子大生にまんまと成りすませるか試してみた」「噂のダイソー100円ワインを飲んでみた


関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking