2017年03月02日17時31分

トライバンドで合計5334Mbpsを実現した無線LANルーター「Archer C5400」3月中旬発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
10
Archer C5400

 ティーピーリンクジャパンは3月2日、無線LANルーター「Archer C5400」「Archer C1200」、無線LAN中継器「RE305」の3製品を3月中旬に発売することを発表した。

 Archer C5400は、NitroQAMTM(1024-QAM)と4ストリーム通信機能を搭載することで無線LAN機器の速度を最大までに引き出したという。トライバンドに対応し2167Mbps(5GHz×2)、1000Mbps(2.4GHz×1)で合計5334Mbpsの通信速度を実現したという。Broadcom製1.4GHzデュアルコアCPUと3つのコアプロセッサー、8本の外部アンテナとビームフォーミングを備えている。端末の距離や方向を検知して、電波を集中させることが出来るので広範囲で安定した高速のネットワークを提供できる。

10

 個人向け無線LANルーターでありながら、ポータル認証の構築機能を搭載している。空港やホテル、カフェなどで使用されるフリーWi-Fi使用時の認証用ウェブサイトをロゴや背景をカスタマイズして作成できる。

Archer C5400
ワイヤレス規格IEEE 802.11ac/n/a 5GHz、IEEE 802.11b/g/n 2.4GHz
周波数範囲2.4GHz、5GHz
信号レート5GHz Band1(最大2167Mbps)、5GHz Band2(最大2167Mbps)、2.4GHz(最大1000Mbps)
ゲストネットワーク2.4GHz×1、5GHz× 2
ワイヤレス機能ワイヤレスラジオの有効/無効、WMM、ワイヤレス統計
セキュリティー64/128-bit WEP、WPA/WPA2、WPA-PSK/WPA2-PSK 暗号化
インターフェース10/100/1000MbpsLANポート×4、10/100/1000Mbps WAN ポート、USB 3.0/USB 2.0 ポート
アンテナハイパフォーマンスアンテナ×8
外部電源12V/5A
サイズ幅230×奥行き230×高さ43mm
価格3万3264円
10
Archer C1200
10
RE305

 Archer C1200は無線LAN新規格802.11ac とデュアルバンドに対応。2.4GHzでは最大300Mbps、5GHzでは最大867Mbpsの速度を実現した。ビームフォーミングと3本の高感度デュアルバンドアンテナによって、高速な通信速度を広い範囲で維持できるという。価格は6696円。

 無線LAN中継器RE305も無線LAN規格の802.11acに対応。デュアルバンド対応で、最大約1200Mbps(2.4GHz 300Mbps/5GHz 867Mbps)の速度を実現した。LANポートを使用すると有線のインターネット接続をデュアルバンド無線アクセスポイントに簡単に切り替えることができる。シグナルインジケーターで、ルーターから離れすぎると赤く光り、適切な場所だと青く光ることで最適な設置場所を表示する。価格は5184円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking