2017年02月27日22時30分

会場規模縮小のサムスンだがタブレットと2-in-1を発表! サプライズも!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 サムスン電子は26日、スペイン・バルセロナで開催される「Mobile World Congress 2017」に先がけてプレスカンファレンスを実施し、Androidタブレット「Galaxy Tab S3」、2-in-1 Windowsタブレット「Galaxy Book」を発表した。製品のハンズオンなどはのちほど紹介するとして発表会の様子をお届けする。

samsung
Gala Tab 3を掲げるサムスン電子ヨーロッパ Head of product management and portfolioのMark Notton氏

 発表会はサムスン電子の品質管理のビデオから始まった。昨年世界を騒がせたバッテリー問題を受けての演出だろう。ビデオが終了するとサムスン電子ヨーロッパCMOのDavid Lowes氏が登場し、プレゼンテーションを行なった。このとき、突然ステージに乱入した人がいたのだが、David氏が優しく諭すとステージから降りていった。どうやら「Galaxy Note 7のリサイクル方法を考えろ」と主張している団体のようだ。

samsung
samsung
サムスン電子ヨーロッパ CMO David Lowes氏はまず品質管理の徹底について説明した
samsung
samsung
サムスン電子アメリカ President&COO Tim Baxter氏は5Gとそれを利用した商品展開などを解説

 そんなハプニングもありながら、発表会は続く。昨年のバッテリー発火問題を受けてDavid氏は「反省点として、品質検査の基準をより厳しくしていく。第三機関による検証チェックも行なう予定だ。より安全な製品をお客様に提供するために徹底する」と語った。

 次に5Gへと話題がかわると、サムスン電子アメリカのPresident&COOのTim Baxter氏が登壇し、「サムスングループのさまざまなノウハウを使い、独自のエコシステムを作る。来年、アメリカ、韓国、日本に5Gのテクノロジーを用いた一般向け商品をリリースする計画もある」と説明した。さらに映像では5Gラジオや5Gルーターなどがイメージとして紹介された。

samsung
Galaxy Tab 3はまず軽さをアピール
samsung
Galaxy BookはノートPCとしてもタブレットとしても使える2-in-1で、OSはWindows 10を採用
samsung
Galaxy Bookは12型と10型モデルがあり、12型にはCore i5が搭載される

 そしてすでに端末記事にもなっている「Galaxy Tab 3」と「Galaxy Book」がDavid氏から発表された(関連記事)。なぜこのタイミングでタブレットと2-in-1なのだろうか。David氏は「タブレット自体は、スマホの大画面化にともなって市場が縮小傾向にある。そこで、家庭用エンタメツールとして特化していけばまだ伸びる余地はあるのではないかと考えた。映画などを観るコンテンツビューワー、もしくはリモコンなど、使い方次第だ」とコメントした。

samsung
STAEDTLERとコラボしたSペン。一見普通のエンピツだが、スタイラスだ
samsung
Gear VRのリモコンも発表されたが詳細はまだ
samsung
サムスン電子アメリカ VP Alanna Cotton氏。主にGalaxy Bookの説明を担当した
samsung
Microsoft EVP of Business Development Peggy Johnson氏。Galaxy BookのWindows 10採用に関して祝辞を述べた
samsung
イラストレーターのBecky Simpson氏がSペンの使い心地などをプレゼンした

 今年はスマホではなく、Androidタブレットと2-in-1のWindows 10 PCを発表したサムスン電子。現在スマホのシェアでトップクラスをひた走るメーカーがここで終わるわけがなく、最後の最後にGalaxy S8が発表されると思われる「Unpacked」の予告が流れて会場は大盛り上がりで発表会は終了した。日時は2017年3月29日。ニューヨークかロンドンで開催され、この発表会に参加した記者にはインビテーションが漏れなく配られた。

 はたして次のGalaxy Sシリーズはどんなスマホになるのだろうか。


■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking