2017年02月25日12時00分

「花粉がつらい……顔を全部覆えばいいんや!」マスク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
a

 花粉の季節がやってまいりました。という一文だけで「ああ……もうイヤ」と思う人もいらっしゃるのではないでしょうか。アスキーストアも花粉対策アイテムを取り揃えることにしました。

 今回はその極みともいうべき、「サンコー USB花粉ブロッカー USPOLBLK」(4230円)をご紹介します。

ファンとフィルターまで付いてます

―― こんにちは。花粉の季節ですね。

担当 花粉症の方にはつらいですよね。「サンコー USB花粉ブロッカー USPOLBLK」(4230円)はどうでしょうか。

2
サンコー USB花粉ブロッカー USPOLBLK

―― お疲れ様でした。

担当 ちょっと!

―― 花粉をブロックするといっても、これはやりすぎでしょ! 害虫の駆除業者が被ってるやつみたいになってるじゃないですか。

担当 いや、頭からすっぽり被るフードで花粉の侵入を防ぐ、新しいタイプの花粉対策グッズです。

―― モノは言いようだなあ……。

担当 首から上をすっぽり覆うマスクを被り、胸元の紐を調整すれば外気をシャットアウト。上部にはファンとフィルターを内蔵。マスクがくもってしまったり、息苦しくなることを防ぎます。

a
マスクでブロックしつつ、USB駆動ファンで新鮮な空気を取り入れる仕組み

―― え、ファンが付いているんですか?

担当 そうです。市販のマスクは蒸れたり、締め付けられる感じがして苦手な方も多いでしょう。このUSB花粉ブロッカーはフードの帽子部分にUSB駆動ファンが付いています。外の空気を中に取り入れることで、蒸れたり、前がくもってしまったりすることがありません。

―― まあ、頭全体をすっぽり覆うわけですから、換気は必要でしょうけれども……。

担当 ファンの音は、「弱」に設定すれば50〜60デジベル。これはオフィス内などの日常音と同じレベルです。前方はクリア板の大きなシールドになっていて、視界を遮りませんので、通常時と同じように過ごせます。

a
130×158mmの視界はわりと広い

―― 視界があまり遮らないのは肝心ですけど。帽子のツバの部分も前に出ているから、メガネをかけたままでも使えるのは、利点といえば利点ですね。

担当 USBケーブルは取り外しが簡単ですので、室内でも野外でも移動OKです。モバイルバッテリーとの合わせ技もいいかと。

a
ケーブルを外しても使えるので、マスクをして洗濯物を取り込み、室内に入ったらケーブルを付ける、ということもできなくはないですね

―― 花粉症がひどい人は、「もう顔全体を覆いたい」と思うそうですから、ある意味では理想系なのかもしれないな。

担当 花粉の時期に大変だったことが、このUSB花粉ブロッカーだとクリーンな空間を持ち運んでできるようになります。ぜひチェックしてみてください。

―― 見た目のインパクトも絶大ですからね……。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!