2017年02月24日14時05分

名刺の読み取りがよりスピーディー「Wantedly People」が「ScanSnap」と連携

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ws

 ウォンテッドリーは2月21日、名刺管理アプリ「Wantedly People」について、PFUのドキュメントスキャナー「ScanSnap」と連携すると発表した。

 Wantedly Peopleは、最大10枚の名刺をスマホのカメラが読み取ることで、AIがリアルタイムで解析。瞬時にデータ化できるのを特徴としている。また、読み込んだ名刺の持ち主が「Wantedly」のアカウントを持っている場合、その情報と同期する機能を持つ。

ws
0.5秒に名刺1枚のペースでスキャン

 今回の連携により、ScanSnap(iX100、iX500)が名刺をスキャンすることで、Wi-Fi経由で直接スマホに名刺両面の情報を取り込めるようになった。


関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking