2017年02月13日07時00分

安眠できるウェアラブルを提供する『ねむログ』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ベンチャー、スタートアップのサービス、事業の魅力を3分間の動画でお届けするASCII STARTUP ライトニングトーク、今回は安眠に導くウェアラブルを提供する『ねむログ』だ。

 プレゼンしてくれたのは、ねむログの濱崎洋一郎代表取締役。同社の事業説明は動画をご覧ください。


 動画で説明していた『ねむログ』は、自然な眠りをうながすウェアラブルデバイス「2breathe(ツーブリーズ)」を提供している。バンドを腹部に巻くことで呼吸のパターンをキャッチ。それをスマホに送り、流れるガイド音に合わせて呼吸するだけで、リラックスかつ自然な眠りにつくことができる。

■関連サイト

“ASCII STARTUP ライトニングトーク”は、3分程度の制限時間内でのベンチャー・スタートアップ企業の代表による自社サービスのプレゼンテーション動画です。撮影はASCII STARTUPのFacebookページで、募集しております。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking