2017年02月09日19時26分

スクリーンを電子黒板化するICT機器が8万円台

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ぺん

 サンワサプライは2月9日、液晶ディスプレーやスクリーンを電子黒板化するICT機器「MED-1S」を発売した。価格は8万6400円。

 大画面のディスプレーやスクリーンに映し出したパソコンの画像に専用のインタラクティブペンで直接書き込み可能。既存のプロジェクターやスクリーンと組み合わせるだけで、手軽に電子黒板化できる。

 インタラクティブペンとセンサーカムのセットで、ペンの動きをセンサーで読み取るには専用ソフトをパソコンにインストールする必要がある。

ぺん
インタラクティブペンとセンサーカム

 センサーカムのサイズは幅4.8×奥行き4.0×高さ7.6cm、重量は72.5g、対応画面サイズは40〜100型まで。動作距離はおよそ112~400cm(プロジェクター画面の大きさによる)。接続インターフェースはmicroUSB。壁や三脚にも取り付け可能。

 インタラクティブペンは直径1.6×20cm、電源は単四乾電池×2、重量は24g。microUSBケーブル、CD、単四乾電池×2(テスト用)、壁面取り付け金具が付属する。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!