2017年02月08日09時00分

Windows 10 Insider Previewでバグ潰し大会「Bug Bash」が開催中!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

YouTubeに投稿されたBug Bashの紹介動画

監視報告
みんなでWindows 10のバグを潰そう

 2月1日にWindows 10 Insider Previewの最新ビルド15025がリリースされた。さらに、2月3日からは、バグ潰し大会の「Bug Bash」が開催されている。「Bug Bash」はユーザーが参加して、指示に従った操作を行い、バグを探す検証イベントで、今までに何度も実施されている。

win10_223
Windows 10 Insider Previewの最新ビルド15025にアップデートして、「フィードバックHub」を起動する
win10_223
「クエスト」タブで、できそうなクエストを探す
win10_223
指示に従って操作する

 この機能は「フィードバックHub」からアクセスできる。「フィードバックHub」を起動したら、「クエスト」タブを開き、クエストの一覧からバグ探しを行おう。指示に従って操作し、問題がなければ「完了」をクリック。バグを見つけたら、報告すればいい。この積み重ねが、Windows 10のアップデートに反映されるので、興味があるならぜひ参加したい。

win10_223
「Cortana Shortcut Keys」クエストでは、まずコルタナのショートカット設定をオンにする
win10_223
Win+Cでコルタナを起動してみる
win10_223
問題ないので、「フィードバックHub」で「完了」をクリックする

 なお、Windows 10 Insider Previewのビルド15025は、64ビット版のみWindows Updateでアップデートできる。32ビット版はアップグレードに問題があるため、リリースされていないのだ。ビルド15025にアップデートできなかったり、32ビット版環境の場合は、マイクロソフトのサイトから、ISOファイルをダウンロードしてインストールする手もある。


これでズバッと解決!

 2月3日から12日まで、「Creators Update」に向けたバグ潰し大会が実施されている。時間があるときに、チャレンジしてみよう。思わぬ使い方を発見するチャンスになることもある


 Windows 10探偵団は毎週、月・水・日に更新します。お楽しみに!


関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking