2017年02月07日16時10分

パナソニック、120fps撮影対応で1.5kgの業務用カメラレコーダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
コンパクトなカメラ

 パナソニックは2月7日、業務用メモリーカード・カメラレコーダー「AG-AC30」を発表した。発売は3月からで、価格は19万4400円。

 リレー記録やサイマル記録、120fpsの高速撮影など搭載したHDハンドヘルドカメラレコーダー。

 光学20倍ズーム、iAズーム40倍を実現し、ワイドから望遠まで幅広いレンジをカバー。ズーム・フォーカス・アイリスの3連マニュアルリング、XLRマイク/ライン入力端子、HDMI端子を装備している。

 また、300ルクスのLEDビデオライトを搭載し、薄暗い場所での撮影にも対応。さらに、5軸ハイブリッド手振れ補正、インテリジェントAFなど高精度フルオート機能も搭載する。

 本体重量およそ1.5kg、記録フォーマットはAVCHD/MOV/MP4、記録メディアはSDメモリーカードを採用、連続およそ8時間30分の撮影が可能なバッテリーを同梱。1シーンの撮影時間は10時間で一度停止した後、数秒後に再撮影される。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!