2017年02月06日15時14分

東京ゲームショウで話題の椅子ドンVRついに英語化、2月1日より配信開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
VR 3
Intimate VR : Eisuke

 ボルテージは、VRアプリ「椅子ドンVR 〜一ノ宮英介編〜」の英語版アプリ「Intimate VR : Eisuke」を、iOSとAndroid搭載端末向けに配信を開始した。

 本アプリは、人気恋愛ドラマアプリ「スイートルームで悪戯なキス(英題:Kissed by the Baddest Bidder)」を舞台にしたもので、人気イケメンキャラクターと一緒にいるかのような体験ができる英語版VRアプリとなる。

 俺様大富豪の一ノ宮英介が目の前に迫り、唇が触れるか触れないかの距離まで大接近するドキドキ体験が可能。2016年の東京ゲームショウで大きな話題を呼んだ本アプリ、英語版配信にともない、キャラクターボイスを英語で実装。海外のファンも楽しめるようになっている。

VR 3
操作方法.

 操作方法は、スマートフォンをかざして360度の仮想空間を覗くことができる「Handheld」モードと、市販のスマートフォン用VRゴーグルを使用してVRで楽しむことができる「VR」モードの2つが存在する。

 ボルテージではこれからも、新感覚のオリジナルストーリー型コンテンツを製作していくとのことだ。

『Intimate VR : Eisuke』

価格:$3.99
App Store:こちらから。
Google Play:こちらから。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking