2017年02月03日12時00分

Adobe、PDFをMicrosoft Office形式に書き出す方法追加

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
Adobe、PDFをMicrosoft Office形式に書き出す方法追加

 アドビシステムズは、アドビ・ブログを1月20日付けで更新し、PDFをMicrosoft Office形式に書き出す方法を追加したと発表した。

 Acrobat DCの「PDFを書き出し」という機能を使用すると、書式設定を維持した状態でPDFをMicrosoft Office形式に書き出せるという。デスクトップ、モバイル、ブラウザーでの手順は以下のとおり。

デスクトップ
 1:Acrobatでファイルを開く。
 2:ツールパネルで「PDFを書き出し」をクリック。
 3:ファイルを選択し、書き出し形式を選択。
 4:「書き出し」をクリック。PDFにスキャンで取り込んだテキストが含まれる場合、自動的にテキスト認識が実行される。
 5:ファイルに名前を付けて、保存場所を選択。

モバイル
 1:PDFを開く。
 2:左上にあるツールのアイコンをクリック。
 3:「PDFを書き出し」を選択。
 4:書き出し形式を選択。
 5:スキャンで取り込んだPDF文書の場合は、「テキスト認識」をタップし、言語を選択。
 6:「PDFを書き出し」をクリック。

ブラウザー
 1:ブラウザーでAdobe Document Cloudにログイン。
 2:「PDFを書き出し」タブを選択。
 3:青色の「書き出すPDFファイルの選択」ボタンをクリックし、ファイルを選択。
 4:ファイル形式と言語を選択。
 5:「書き出し」をクリック。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking