2017年02月02日18時00分

超快適! ゲーマーでなくとも欲しい近未来イス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
a

 我々は、イスに座るわけです。会社でも自宅でもデスクワーク、働く場所ではずっと座りっぱなしという人は、少なくない。そんな人が、座り心地が悪いイスをずっと利用するとなると、やはりきびしい。

 一方で、遊ぶときも人は座ります。本を読む、ゲームをする、テレビを見る。その間、ずっと立っているという人はなかなかいないでしょう。そう考えれば、やはり快適に座ることができるというのは、現代社会において重要な問題です。というわけで、アスキーストア担当に、人気の製品を聞いてきました。

ゲーマー以外にもオススメの快適さなのだ

―― こんにちは。イスがほしいです。

担当 いきなりすぎませんか?

―― 現代人は座るんですよ。仕事もそう。ゲームもそう。リラックスもそう。ちゃんとしたイスがほしいではありませんか。

担当 そういうことなら、「Bauhutte ゲーミングチェア RS-800RR」(3万2400円。大型商品の為、別途送料1000円)などはいかがでしょうか。

ゲーミングチェア

―― 紹介してもらっておいてなんですけど、別にすごいゲーマーというわけではないんですよ。この前も「バイオハザード7」をプレイしたら、怖すぎてのけぞっちゃって、PlayStation VRの「頭から機器がズレてますよ」みたいな警告が出るぐらいヘタだし。

担当 かなり楽しんでますね……。なるほど、“ゲーミングチェア”という名前からすれば、確かにゲーム専用と思われるかもしれないですね。しかしながら、ゲーミングチェアはゲーマーの疲労を軽減し、快適に座れるように設計されているものですから、誰にでも快適な設計になっているんです。

―― なるほど。ゲームのプレイに特化しているわけではないから、長時間のデスクワークを日常とする人にはとてもおすすめできると。

担当 その通りです。リクライニング&ロッキングのW構造を取り入れ、ゲーム合間の休憩もサポートしてくれます。もちろん肘掛けの高さも調整可能ですよ。

いす
リクライニングだけでなく、リラックスできるロッキング機構もあります。前後にやさしく揺れる
いす
肘かけの角度も調整できるので、読書やゲーミングの際に最適な位置に調整できます

―― 近未来的なデザインがかっこいいですね。上半身を包み込むような「バケットシート構造」で、安定した体勢がサポートされるというのもうれしいじゃないですか。

担当 ポリエステルの張り材を使ったことによる、さらっとした肌触りと通気性のよさも特徴ですね。

2
サイズ詳細
いす
近未来的な3色を用意

―― オンでもオフでも、結局われわれは長時間、イスに座ることが多いわけですからね。これを機に、快適なイスに投資するのもありかもしれないな。

担当 本体サイズは幅680×奥行670×高さ1240mm(座部の高さは400~480mm)。重量は20.2kg。カラーはレッド&ブラック、オレンジ&ブラック、ブルー&ブラックの3色になっています。ぜひこの機会に。

Bauhutte ゲーミングチェア RS-800RR

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!