2017年01月29日18時00分

2017年こそ財布を買い替えたい! ここから選ぼう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
10

 2017年、そろそろ1ヵ月が終わりそうですが、いかがお過ごしですか? 何か新しいことを始めたい、始めよう……と思って、まだ手をつけていない。そんな人もいるかもしれません。でも、今ならなんとかセーフでしょう。じゃあ、財布を買い替えませんか?

 新春に購入した財布は「春財布」と呼び、“(お金がいっぱいで)張る財布”に通じ、縁起がいいという考え方もあるとか。なら、まだギリギリ間に合うんじゃないかということで。せっかくだから新しい年、いい感じの財布を選ぼうじゃありませんか!

上質な革がほしいなら、革の宝石“コードバン”を選べ!

10

 「Milagro(ミラグロ) コードバン 二つ折り財布」。馬の尻部分の革で、1頭から少量しか取れず、希少性と独特な輝きから「革の宝石」とも称されているコードバンを使用した財布です。

 内側はイタリア産の上質なヌメ革を使用しており、内と外で異なる革の表情を楽しめます。札入れ、小銭入れに仕切りを付けたほか、カードポケットは8つ。外側にもICカードポケットをそなえています。

 カラバリはバーガンディ、キャラメル、ブラック。価格は2万4840円。L字ファスナー 二つ折り財布(2万7000円)、ラウンドファスナー長財布(3万7800円)、コインケース(1万9440円)も用意しています。

Milagro(ミラグロ) コードバン 財布

見た目も機能も大事にしたいならギャルソンウォレットを選べ!

a

 「Milagro パンチングレザー ギャルソンウォレット」。イタリア製のレザーの表面にパンチングの型押しを施し、スポーティーな印象に仕上げてあります。ブラックのボディカラーに対し、ファスナーテープと内部の色でコントラストがついています。

 ギャルソンとは、ヨーロッパのレストランなどで働くウェイターのことです。テーブルで会計を済ませる習慣があるため、大きな小銭入れつきの財布を持ち歩いていたのですね。日常使いする財布なので、持ち運び中にうっかり開くことがないように、ラウンドファスナー仕様になっています。

 内側には植物性タンニンのみでなめしたことを認定する世界で唯一の機関「ベジタブルタンニン協会」が認定するレザーを使用。16枚のカード入れと仕切り付きの札入れを中にそなえているほか、外側にもポケットがあり、ICカードなどを入れやすい。

 カラバリはレッドとネイビーの2色。価格は1万8360円。ちなみに「もっとレザーらしい外見がいい」という人には、深い色合いと滑らかな手触りが魅力の「Milagro イタリアンレザー ギャルソンウォレット」もあります(1万4040円、ブラウンとチョコの2色展開)。

Milagro パンチングレザー ギャルソンウォレット

レトロな味わいが好きならコインキャッチャーを選べ!

a

 「池之端銀革店 姫路産ヌメ革コインキャッチャー」。ちょっとレトロないわゆる「差し込み小銭入れ」。年配の方が使っているのを見たことがある、という人もいるでしょう。

 金具に小銭が整然と並び、枚数も一目瞭然なのはこのタイプならでは。500円も入れられるコインホルダーだけでなく、オープンポケットもあるため、お札はたたんで入れられます。1円や5円はホック付きのフラップポケットに。外面のカードポケットにはSuicaなどを収納可能。

 姫路産の革を使用し、レトロな雰囲気の金具も国産、縫製も国内という純国産品。メイド・イン・ジャパンの味わいも魅力です。ブラック、ネイビー、ライトブラウンの3色。価格は8100円。

池之端銀革店 姫路産ヌメ革コインキャッチャー

話題にもできる素材で差をつけたいならラクダ革を選べ!

a

 財布といえば牛革が多いですが、「駱駝(らくだ)革二つ折りウォレット」は、エジプト産のラクダの革で作った二つ折り財布。

 ラクダの革は弾力性があり、やわらかいのに丈夫。きめが粗いにも関わらず、しっとりと手になじむ柔軟性があります。カードや紙幣をたくさん入れてもパンパンになりにくいというメリットもある。

 見開きに10枚、札入れにも6枚の隠しカード収納を搭載するほか、大きく開くボックス型のコインケースをそなえるなど、使いやすさにもこだわっています。

 ブラウン、デザート、ネイビーの3色。価格は1万1880円。同じラクダ革を使った財布として、コンパクトな三つ折り財布(9720円)、長札財布(1万2960円)、ラウンドファスナー長財布(1万5120円)、ギャルソンウォレット(1万5120円)もあり、バリエーション豊富です。

駱駝(らくだ)革ウォレット

会計が多いなら、小銭が取り出しやすい財布を選べ!

a

 「小銭が取り出しやすいコンパクトウォレット」。小銭入れの位置と開口部の向きが特徴の、実用性がとても高い財布です。

 札入れに対して左側に付いた小銭入れ部分は、開口部が上に向かって開くので、小銭とお札を取り出す際に財布の持ち替えが不要。大きく開くので、確認や出し入れもスムーズ。

 札入れも小銭開口も同じ“上向き”なので、縁起がいいという考え方もあるでしょう。素材は傷が目立ちにくい、シボを型押しした牛革です。ブラックのほか、イエロー・オレンジ・グリーンと使いやすい全4色のカラバリを揃えました。9720円。

小銭が取り出しやすいコンパクトウォレット

最低限で済ませたいなら超コンパクトな財布を選べ!

a

 「SWAGgear TINY(スワッグギア タイニー)」。カードと紙幣と硬貨が手のひらにスッポリ収まる、「ちょっとした支払い専用」に特化させたカードより小さな革財布です。

 紙幣は二つ折りにして挟むように入れ、硬貨はオープンポケットに入れます。紙幣の収納は約10枚、コインの収納枚数はおよそ19枚と、意外に入る。カードはポケットの外側に1枚入れる仕組みです。

 大きな財布やカード入れを持ち歩くほどではないけれど、現金でちょっとした支払いがある、という外出時に最適。ブラック、ネイビー、ブラウン、オレンジの4色。価格は5940円。

SWAGgear TINY(スワッグギア タイニー)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!