2017年01月29日15時30分

Microsoft Edgeの機能がいろいろと改善された!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
win10_218
Edgeブラウザの左上の「このタブに予約を設定します」アイコンをクリックするとタブが保存され、すべて閉じる

監視報告
Microsoft Edgeの機能がいろいろと改善された!

 Windows 10 Insider Previewのビルド15002と15007で、標準のEdgeブラウザーに新機能が追加されたり、いろいろと改善が施されている。

win10_218
「保存して閉じたタブ」を開き、「Restore tabs」で元に戻せる
win10_218
タブ欄の一番右にある矢印アイコンをクリックする
win10_218
タブのサムネイルが表示される。もう一度クリックすれば折りたためる

 まずは、タブ機能。複数のタブをまとめて一時保存できるようになっている。大量のタブを開いて情報収集するような人にお勧め。Edgeブラウザの左上の「このタブに予約を設定します」アイコンをクリックすると、すべてのタブが保存され、同時にすべてのタブが閉じる。元に戻すには、同じく左上にある「保存して閉じたタブ」を開けばいい。保存したタブ群が表示されるので、「Restore tabs」で元に戻せる。「×」をクリックすれば履歴から削除できる。

 タブのプレビューもできるようになった。一番右の矢印アイコンをクリックすると、サムネイルが表示される。もう一度クリックすれば折りたためる。ウェブページの見た目で判断する際に役立ちそうだ。

win10_218
ファイルのダウンロード時の選択肢も変わった。「保存」「キャンセル」に加えて「実行」が追加されている
win10_218
ダウンロード後に自動的に実行される
win10_218
Internet Explorerなど、他のブラウザからお気に入りや閲覧履歴、保存されたパスワードなどをインポートできるようになった

 ほかには、ファイルのダウンロード時の選択肢に「実行」が追加された。従来はダウンロードが終了するまで選べなかったので、ひと手間かかっていたのだ。また、「Web Note」も強化され、選べる色やペン先の太さなどが増えたり、他のブラウザからお気に入りや履歴、パスワードなどをインポートする機能や、お気に入りをHTMLでインポート・エクスポートする機能も追加された。

win10_218
ウェブページに書き込める「Web Note」も強化された

これでズバッと解決!

 WWindows 10 Insider Previewの最新ビルドでは、ダウンロード時のオプションに「実行」が追加されたり、タブを共有・プレビューしたり、設定をインポート・エクスポートできるようになっている


 Windows 10探偵団は毎週、月・水に更新します。お楽しみに!


関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!