2017年01月27日09時00分

商品画像を実物大表示できる「scalepost」ビジネスプラン提供開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
sp

 ヒナタデザインは1月25日、「scalepost(スケポス)」において、ビジネスユーザー向けのライセンス提供を開始すると発表した。

 scalepostは、実際のサイズ感が手軽にわかるアプリ。たとえば人物の全身写真であれば、アップロードした画像にポインターで頭から足まで2点間を選択して、160センチと縮尺情報を与えることで、カンタンに等倍表示が可能になる。

 また、ECサイト側が商品画像を登録すれば、実物大で表示できるので返品減少効果ができるという。


 これまで、ECサイトとscalepostを連動するための実物大モジュールを無料で提供してきたが、より便利に利用できるようビジネスユーザーのライセンス提供を始めた。

sp

 大量のデータ管理を簡便にできたり、実物大の付属情報として、販売ページなどへのリンクを設定することが可能になる。価格は月額1万円。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking