2017年01月26日14時20分

積み木のように3Dモデリング! VRアプリ「Makebox」配信開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ViRDは、Oculus Storeにて、VRモデリングアプリ「Makebox」の配信を開始した。

 VRでブロックを積み上げて3Dモデリングすることができ、作り上げたモデルは書き出すことが可能。そして、書き出した3Dモデルはゲームエンジンに取り込んだり、ほかの3Dモデリングツールで編集することができる。

mb
Oculus Touchで直感的に3Dモデリング!

 直感的に作れるように、“誰でも3Dモデルを簡単に作れるようになる”VRアプリとのことだ。


 また、作ったモデルはアプリからウェブにアップロードすることが可能で、アップロードしたモデルは簡単に共有でき、モバイルVRでも見ることができる。

 そのほか、作ったモデルはobjファイルとして書き出せるため、「Unity」や「UE4」などのゲームエンジンにそのまま取り込んで使用することも可能だ。


 また、自由にモデリングが楽しめるだけでなく、毎日変わるお題に挑戦することもできる。

Makebox 概要

 アプリ名:Makebox
 価格:$9.99
 対応機種:Oculus Rift CV1、Oculus Touch
 ダウンロード:Oculus Store

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking