2017年01月22日12時00分

Windows 10の最新ビルドで「設定」がブラッシュアップ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
win10_215
「設定」に「Apps」と「ホログラフィック」が追加された

監視報告
Windows 10の最新ビルドで「設定」がブラッシュアップ

win10_215
「Apps」にはアプリ関連の4項目がまとめられた。右側にサポート情報が表示されている

 設定できる機能には変わりないのだが、新たに画面の右側にヘルプや関連項目などを表示するナビゲーションが追加されている。現在は、サポートや「フィードバックHub」へのリンクなどが利用できる。

win10_215
「ホログラフィック」には、AudioとSpeechの設定項目が用意されている

 また、VRデバイス用の設定項目「ホログラフィック」も追加されている。手元にVRデバイスがないので、現状では動作確認が取れなかった。これで、「設定」に用意されている項目数は計11個となった。また、既存の項目にも、いくつか細かい変更が加えられている。


これでズバッと解決!

 Windows 10 Insider Previewのビルド15002から、設定の項目に「Apps」が追加された。従来「システム」にあった「アプリと機能」「既定のアプリ」「オフラインマップ」「Webサイト用のアプリ」の4項目が独立した感じだ


 Windows 10探偵団は毎週、月・水の午前9:00、日曜日の12:00に更新します。お楽しみに!


関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking