2017年01月21日10時00分

直接肌に“塗る”リフレクター「SAFETY SKIN」が便利そう

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ジョギングや自転車での夜間やトンネル内の走行、さらには悪天候の際にはクルマやバイクからの自分の視認性を上げるためにリフレクター(反射材)を採用する衣服やタスキ、裾バンドなどを活用するユーザーは多いはず。

 厚着となる冬場は問題になりませんが、熱さ対策で薄着になる夏場には、リフレクターの装着場所に困ります。リフレクター付きのスポーツ用衣服は少々お高めですし、短パンやスパッツの場合は裾バンドも厳しいものがあります。また、リフレクター付き衣服の数が少ないと、汗で着回せないため洗濯する回数が増えるのもめんどうです。

201701safetyskin
SAFETY SKIN

 「SAFETY SKIN」は直接肌に塗ることができるリフレクター。ジョギングやサイクリングの際に肌に直接塗るだけで塗った場所が光を反射します。帰宅したらサッと拭き取れるのが非常に便利。価格は1本(42.5g)18.95ドル(約2180円)。

201701safetyskin
201701safetyskin
201701safetyskin

 夜間や悪天候の運動時に非常に便利そうなアイテムですが、肌に塗って屋外フェスやクラブ、ディスコに繰り出すのも楽しそう。SAFETY SKINに加えて、衣服や機材に噴射すると光を反射するスプレー「Albedo100」を併用すればさらに視認性向上が期待できますね!

201701safetyskin

■関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking