2017年01月19日19時00分

ヘーベルハウス、VRで住宅見学ができる施設をオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
vr
Gear VR装着イメージ

 旭化成ホームズの「ヘーベルハウス」は、2017年1月21日、新宿にオープンする「HEBEL HAUS TOKYO PRIME SQUARE」内に、Gear VRを用いて20軒の住空間をバーチャル見学できる「THE VISION HEBEL HAUS」を設置すると発表した。

 「THE VISION HEBEL HAUS」はヘーベルハウスの体験型映像施設で、ヘーベルハウスの新商品や最新展示場など、約20の住空間をバーチャル見学できる。

 体験者はVRヘッドマウントディスプレー(HMD)「Gear VR」を装着して、実際に展示場にいったかのような体験が可能だ。

 また、施設内には、4方向(前・右・左・上)の壁・天井に設置された連続大型スクリーンがあり、そこにも住空間映像が流れるため、装着している本人以外の見学者全員が同じ体験を共有できるようになっている。

 家づくりの具体的イメージをふくらませる一助になることが期待できそうだ。

HEBEL HAUS TOKYO PRIME SQUARE(ヘーベルハウス トーキョープライムスクエア)概要

オープン:2017年1月21日(土)
場所 :東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル11階
内容:インテリアや設備のショールーム「デザインスタジオ東京」および体験型シアタールーム「THE VISION HEBEL HAUS」
利用方法:完全予約制
料金:無料

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!